【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Fromグアム I AM GU〜AM!
  4. ステンドガラスに魅せられて

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
Fromグアム I AM GU〜AM!海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

ステンドガラスに魅せられて

2018年5月 8日

かつて、仕事でさまざまな国を訪れ、有名な聖堂や寺院でステンドグラスに魅せられた私は、グアムでもステンドグラスを鑑賞するのが大好きです。人口の約70%以上がキリスト教のこの島ではカソリックの教会も多く、旧約&新約聖書をテーマにした美しいステンドグラスが鑑賞できます。住民の精神の拠りどころとなる祈りの場のため、私は教会ではひと気のないときのみ写真を撮り、通常は鑑賞のみで過ごしています。

28c7c3ec25bb619e1f28d3bf8ae18411e42fdab3.JPG

☆ツーリストも訪れやすいハガニヤ大聖堂。ギフトショップにて1$の献金をすると内部見学が可能です。イエス キリストの生涯を主にテーマとした美しいステンドグラスは迫力があります

50c9aa9b84b3f8d64aa256af882663a28ae234c9.JPG

☆年末年始、クリスマスの装飾がなされた大聖堂内部

thumbnail_IMG_4592.jpg

☆ハガニヤ大聖堂の南窓左側には降架されたキリストを抱き嘆き悲しむマリア(ピエタ)が描かれています

009 (2).JPG

☆ジーゴ南太平洋戦没者慰霊公苑内の平和寺のステンドグラス

004 (2).JPG

☆イナラハンの教会内のゴシックの趣のステンドグラスはそれぞれの教区の守護聖人を表しています。タムニングの守護聖人聖アンソニーが左側に、トトの守護聖人聖母マリアのステンドグラス

thumbnail_IMG_4670.jpg

☆小学校の校舎にはめられたグアムの島章のステンドグラス

thumbnail_IMG_4534.jpg

☆メディカルにもふさわしいステンドグラス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

桃井智子

元ツアーコンダクター。
2009年12月、思いがけずグアムへ移住することに。
以来、島でのスローな生活を楽しみつつ、ときおり、リゾート地ならではのおしゃれなレストランやバーの雰囲気も満喫。自宅ではマクロビオテック料理を作っている。
趣味は料理、ボタニカルアート、ヨーガ、マラソン、絵画鑑賞。
アクティブシニアをターゲットに、「スロートラベル」がコンセプトのコンドミニアムを開くのが夢。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ