【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From京都 一見さん大歓迎!!京都
  4. 青モミジが美しい京都のお寺♪

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From京都 一見さん大歓迎!!京都 観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

青モミジが美しい京都のお寺♪

2018年5月18日

新緑シーズン、青モミジが美しい京都のお寺へ出かけませんか?
桜や紅葉とはまた違った、格別の景色が出迎えてくれますよ!

まずは、叡電八瀬比叡山口駅から徒歩5分の「瑠璃光院」。
風情豊かな数寄屋造の建築と自然を借景とした庭があり、通常は非公開ですが、
6月15日(金)まで「春の特別公開」(一般2000円)が行われています。

窓辺に置かれた机に青モミジが映り込む2階など、幻想的な緑の世界にうっとり♪
遠い山の緑のグラデーションも美しく輝く、この時期ならではの絶景に包まれます。

■KYOTO SIDE
http://www.kyotoside.jp/

■瑠璃光院 春の特別公開
公開期間:6月15日(金)までの10~17時
拝観料:一般2000円
http://www.rurikoin.komyoji.com/

瑠璃光院 (2).JPG

続いては、宇治市にある興聖寺。
禅寺ならではの閑寂で清潔な雰囲気の中、ゆったりと青モミジを楽しめます。

総門から山門まで、約200メートルの参道「琴坂」には
頭上を覆う71本のモミジが植えられ、まさに自然が生み出すトンネル!
山門から後ろを振り返ると、絵画のワンシーンのような絶景が広がっています。

■興聖寺
拝観時間:9~17時
拝観料:一般300円(庭園までは無料)
http://www.uji-koushouji.jp/

興聖寺 (2).jpg

さらに、舞鶴まで足を延ばすのもおすすめ!
境内を約数千本のモミジが埋め尽くすことから"丹後のもみじ寺"とよばれる
舞鶴の金剛院は、中でも向かいの鹿原公園からの眺望が見事!
新緑にそびえる三重塔は、まるで緑の海に浮かぶ灯台のようです。

平安時代に白河天皇の勅願で建立、
室町時代に再建された三重塔(重文)と青モミジの共演を楽しみに出かけませんか?

■金剛院
拝観時間:9~16時
拝観料:一般300円(宝物殿は別途500円が必要)
http://www.geocities.jp/k_saito_site/doc/tango/kongoin.html

金剛院 (2).JPG

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

賀茂 ナス子

京都生まれ、京都育ち。
中学は吹奏楽部、高校は茶道部に所属、そして大学時代はアメフト部のマネージャーを経験。
やりたいことは何でもやってみるのがモットーだ。
念願だった京都の編集プロダクションに入社し、京都のフリーマガジン[news]や京都に関する旅行誌などの編集・ライターを担当している。
友達に舞妓さんがいるのがちょっとした自慢。
愛犬は柴犬。二条城のまわりを散歩するのが日課だ。
好物は京都[第一旭]のラーメン。
おやつは[出町ふたば]の豆もち。
最近名古屋がわりと近いことを知った。
京都はうす味の料理が多いので、みそカツをはじめて食べたときごはんを3杯食べた経験を持つ。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ