【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From京都 一見さん大歓迎!!京都
  4. あじさいの名所・宇治「三室戸寺」

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From京都 一見さん大歓迎!!京都 観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

あじさいの名所・宇治「三室戸寺」

2018年6月15日

梅雨の季節のお楽しみといえば、色とりどりのあじさい。
京都の街なかでもあじさいが咲き、一雨ごとに艶やかな表情を見せてくれています。

京都の「あじさいの名所」といえば、宇治の古刹「三室戸寺」!
期間限定で「あじさい園」が開催中です。

清楚な「額あじさい」や、まるい「西洋あじさい」、
幻のあじさい「七段花」など、約50種1万株ものあじさいが出迎えてくれます。

main_19642_LL.jpg

その中には、めずらしい"ハート型のあじさい"も!
自然が生み出した奇跡で、"恋愛成就"のご利益があるとか!?
開花場所は年によって異なり、"自然の奇跡"のため、数も少数。
見つけたら、ぜひ写真に撮ってお守りにしたいですね。

あじさい園に向かう下り坂も、眼下に"あじさいの海"が広がる絶景ポイント!

sub_53624_LL.jpg
2018年は例年より開花が早いそうなので、
開花状況はホームページを確認してくださいね!

そのほか、 "ハートのあじさい型の絵馬"500円など、授与品も愛にあふれ、
訪れるだけで恋愛運がアップしそうです!

恋愛運以外にも、ご利益がいっぱい。
こちらは、三室戸寺の本堂へ続く階段上に鎮座する「宇賀神」。

_C4A2863.JPG

老人の顔に蛇の体を石像の耳を触ると招福、ひげをなでると健康長寿、
しっぽをさすれば金運が訪れるそう!

さらに、本堂前には、球体の中に手を入れ、中の卵型の石を立てられたら上願成就するといわれる「福徳兎」や、
口の中の玉石をなでると勝運が授けられる「宝勝牛」も鎮座しています。

お日様の光の中でも、雨を受けても絵になるあじさい。
この時期だけの絶景を愛でに、ぜひお出かけくださいね!

IMG_1435.JPG

【三室戸寺】
京都府宇治市菟道滋賀谷21
京阪三室戸駅→徒歩15分
あじさい園の開園期間中は、あじさい園入園料込みで大人800円、小人400円
(通常の拝観料は大人500円、小人400円。宝蔵庫は大人500円、小人400円)
8時30分~16時(受付~15時30分)
※4~10月は、~16時30分(受付~16時)
宝蔵庫は毎月17日の9時~9時20分までのみの開扉となります
http://www.mimurotoji.com

情報提供:KYOTO SIDE
http://www.kyotoside.jp/

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

賀茂 ナス子

京都生まれ、京都育ち。
中学は吹奏楽部、高校は茶道部に所属、そして大学時代はアメフト部のマネージャーを経験。
やりたいことは何でもやってみるのがモットーだ。
念願だった京都の編集プロダクションに入社し、京都のフリーマガジン[news]や京都に関する旅行誌などの編集・ライターを担当している。
友達に舞妓さんがいるのがちょっとした自慢。
愛犬は柴犬。二条城のまわりを散歩するのが日課だ。
好物は京都[第一旭]のラーメン。
おやつは[出町ふたば]の豆もち。
最近名古屋がわりと近いことを知った。
京都はうす味の料理が多いので、みそカツをはじめて食べたときごはんを3杯食べた経験を持つ。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ