【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アジア
  5. バンコク 地方に根ざした新聞

バンコク 地方に根ざした新聞

2009年10月26日

 バンコク近郊あたりでは、屋台や露店のイスに腰掛け、新聞をなめるように読む人をよくみかける。一面は死体や露出度の高い女性の写真で飾られ、誤報も少なくないようだ。けれど、生活に新聞がとけ込む風景は、どこかぬくもりを感じる。

 大手タイ字紙幹部によると、タイは地方のネット普及率が低く、依然として業界の売り上げは右肩上がりとか。だが、ネットに親しむ都市中間層を読者に持つ地元英字紙は別らしい。

 先日、支局助手の日本留学が決まり、後任の募集広告を同英字紙とその電子版に掲載した。応募者の多くが電子版で求人を知ったようで、「やはり」と痛感した。

 さて、助手の後任選びは、10人近くと面談したが決め手に欠け、難航している。タイらしく、女性に生まれ変わった人も魅力的だったが、性別を問わず、誤報に敏感な人がいいのだけれど…。 (林浩樹)

旅コラム
国内
海外