【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. グアンタナモ 源たどれば歴史あり

グアンタナモ 源たどれば歴史あり

2010年09月18日

 「あなたの祖先はどこから…」。差別につながりかねないこの問いを移民社会の米国の人々は避けている。でも、一人一人が背負うルーツをひもといてみたいという思いをかき立てられる。

 キューバ・グアンタナモの米海軍基地で「テロ容疑者」収容施設を取材したとき米兵の黒人男性(41)にも聞いてみた。大型トカゲ、イグアナがはい回る海辺でカリブ海を眺めながらのことだ。

 「父親は大工で英領バージン諸島出身。アンティグア島から来た母親と米領バージン諸島で知り合い、私が生まれた」。カリブの島々の名を次々と口にする。父方、母方とも3、4世代がこの辺りで暮らしてきた。

 「先祖はアフリカから来たらしいが系譜をたどるのは難しい。奴隷だ」。コロンブスが到達して以降、先住民族は駆逐され黒人奴隷が入ってきた…。世界史で習った知識が実感を伴い蘇(よみがえ)った。 (嶋田昭浩)

旅コラム
国内
海外