【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. 中国
  5. 上海 便利すぎるコンビニ

上海 便利すぎるコンビニ

2017年12月08日

 話題の無人コンビニが上海にもあると聞き、出掛けてみた。

 入り口のQRコードをスマートフォンで読み取り、鍵を開けて入店。ドアを閉めると、ガシャッと鍵がかかり、いわば閉じ込められた状態になった。ちょっと薄気味悪い。

 ガラス張りの店はわずか15平方メートル。支払いはスマホの決済システムを使い、支払わずに出ようとしてもドアは開かない。

 店内の写真を撮っていると、どこからか「撮影は禁止です」と女性の声が聞こえてきた。見回すと天井には監視カメラ、壁にはスピーカーがついている。離れた場所で私の様子を見ていて、マイクで注意してきたのである。ますます薄気味悪い。

 声の主は続けて「そこにいる人たちにも撮影しないよう言ってください」。店内には米国英語を話す男女3人組も写真を撮っていた。

 声の主は英語が不得手なのだろう。さりながら「客が客に注意するのはおかしい。自分で言えばいい」と断った。

 便利と言えば便利かもしれない無人コンビニ。しかしまた行きたいとは思わない。これがコンビニの近未来の姿なのだろうか。 (浅井正智)

旅コラム
国内
海外