【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 猫さんを探して
  4. 阿讃が帰ってきた

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内ブログ

  • 猫さんを探して
  • 昇龍道・春夏秋冬さすらい旅

旅ブログ 国内ブログ
猫さんを探して国内ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

阿讃が帰ってきた

2022年4月24日

東京猫さん5042.jpg
11月に亡くなった阿讃関係の用事で歩いている途中に見かけたムギワラ柄の猫さん
少し阿讃っぽいです
谷中堂5043.jpg
オリジナル招き猫を作ってくれる谷中堂さんです
招き猫の実物を見ながら阿讃の招き猫を作るための説明をします。
阿讃の写真をお見せすると「かわいい!」と褒めてくださったのですが
もうこの世に居ないんです・・・と涙がこみ上げてきました。
別途詳細の写真を何枚かメールしてオーダー完了です。
テレビで紹介されたりしたこともあり、かなり待つのだそうです。
一周忌までにはなんとか来てくれたらな、という想いです。
谷中堂5044.jpg
お店の外の茶トラ猫さん置物。
阿讃の完成もだいぶ期待ができますね。楽しみに待ちましょう。
猫衛門5045.jpg
隣のカフェ部門猫衛門さんへ寄ります。
猫衛門5046.jpg
窓際の茶白さんリアルです!
猫衛門5047.jpg
さて、ドリンクがやってきます。
この三毛さんの表情いいですね!
猫衛門5048.jpg
イチゴのパンナコッタから猫さんが顔を出しています。
食べるのがもったいないですね。まあ、食べるんですけど
阿讃招き猫5049.jpg
待つこと数ヶ月。ついに阿讃が帰ってきた!
柄と表情の再現度がすごいですね。
阿讃招き猫5050.jpg
最大のチャームポイント、顎の毛が少しだけ長い点も再現してもらえました。
肉球がピンク・黒でランダムになっているところも写真と一緒にお伝えして素敵な仕上がりになっています。
阿讃招き猫5051.jpg
尻尾、本当は首くらいまであるのですが、柄は阿讃ですね!
後ろ姿も見覚えのある阿讃
阿讃招き猫5052.jpg
お帰りなさい

撮影:2021年12月、2022年4月
← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

ねこせんせい

インターネットプランナー。大阪府在住。
ゲーム好きゆえ休日はだいたい廃人だが、猫への愛はひと一倍。
猫のために生き、里親になった家猫とともに暮らしている。
猫になつかれるための努力も欠かさず、散歩や旅の途中で出会った外猫が無防備な姿を見せてくれる瞬間が、至福のひととき。
将来の夢は、猫に囲まれてのんびり暮らすことと、外猫へのあたたかな視線が地域へ広がること。

コメント(2)

わあ!いいですね!
リアルねこの招き猫、かわいいです♪
羊毛フェルトで愛猫そっくりに作ってくれる作家さんもいますが、
招き猫でもオーダーできるところもあるんですね。
知りませんでした。

予算が気になりますが・・・(^_^;)

あおいねこ。 | 2022年4月27日 15:00

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人編集部 @buratto_tabi