【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. 中国
  5. 北京 日本先進もはや過去

北京 日本先進もはや過去

2021年03月26日

 日本の話題を中国人に教えてもらうことが時々ある。このニュースもそう。「厚労省、新型コロナウイルス感染者数を手集計」。日本での報道によると、厚労省の委託業者が毎日、深夜に各都道府県のホームページを見て計算している、という。

 知人からは、本当に? なんで? そういう風習があるの? と矢継ぎ早に聞かれて困った。官僚が忙しすぎて集計システムを導入できなかったのでは、と推測を伝えると、「人手不足の日本こそ導入すべきでは?」と返された。言葉につまる。

 知人によると、中国版ツイッター、微博(ウェイボ)でも話題ランキングの上位に入ったという。のぞいてみると「日本は大丈夫か」「いつから落ちぶれたのか」などの書き込みが並ぶ。科学技術で世界をリードしてきた日本のイメージとの乖離(かいり)を素直に驚く声もある一方、日本を見下すようなコメントのほうが圧倒的に多い。

 ハイテクを使った監視社会ぶりを批判される中国だが、コロナ対策でのハイテク活用では日本が大きく遅れるのも事実。残念ながら、「ハイテク先進国」という日本のイメージはもはや過去のものだ。 (中沢穣)

ぶらっ人お薦めツアー

    現在この情報はありません。

旅コラム
国内
海外