【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. ロシア・ムーロム トランプ派との一夜

ロシア・ムーロム トランプ派との一夜

2021年03月20日

 夜汽車はロシア・ウラジーミル州のムーロムという街に差しかかったところだった。

 寝台車両で同じ部屋にいたのは、50代とおぼしき男性。あいさつがてら言葉を交わすと、米フロリダ州に住むロシア系米国人だと分かった。家族の事情で帰郷中とのこと。

 米国の話題といえば、バイデン新大統領が「旬」。でも、この米国人が、大統領選で敗れたトランプ前大統領の熱狂的な支持者だったら?

 気まずい旅になるのは避けたいと思い、とりあえず前々大統領のオバマ氏の話題を振ってみた。すると男性は「やっこさんは口だけ。一方でトランプは行動が伴う男だ」ときっぱり。あとは男性の独演会。「銃を持つのは市民の権利」「同性愛を擁護する米民主党は最悪だ」と。

 ガチガチのトランプ支持者にロシアの夜行列車で出くわすとは…。世界って狭い。

 乗客に配られる夜食を、代わりに取りに行ってくれるなど、親切な人でもあった。ただ気になったのは、男性がマスクをしていないこと。万が一、新型コロナウイルスの感染者だったらと、数日は気が気でなかった。 (小柳悠志)

ぶらっ人お薦めツアー

    現在この情報はありません。

旅コラム
国内
海外