【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】まき窯自慢 パン屋さん 中能登 月とピエロ 新装オープン

【石川】まき窯自慢 パン屋さん 中能登 月とピエロ 新装オープン

ジャンル・エリア : グルメ | 石川  2021年02月05日

小麦の風味豊かなパンを手掛ける長屋圭尚さん(右)と由香里さん

小麦の風味豊かなパンを手掛ける長屋圭尚さん(右)と由香里さん

 中能登町羽坂(はざか)のパン屋「月とピエロ」が、リニューアルオープンした。木目調のぬくもりあふれる店内に様変わりしたほか、新たにまき窯での製造もスタート。店主の長屋圭尚(よしひさ)さん(36)は「食べることでその人のかてになるパンを作っていきたい」と話す。

 小麦の優しい香りが店内に広がる。カンパーニュにバゲット、クロワッサン…。風味豊かな15種類ほどのパンがずらりと並ぶ。自家製粉したての小麦を原料に、新たに備えるまき窯で一気に焼き上げる。長屋さんは「以前使っていた電気窯より、優しく伸びやかな香りに仕上がる」と語る。

 前の店は長屋さんと妻由香里さん(37)が自宅納屋を改装し、2015年6月にオープン。大通りから道路を一本入った場所にありながら、おいしさが評判となり、県外からも多くの客が訪れる人気店に。近くの空き家を活用し、住居を兼ねた店舗を新築した。

 電気窯と異なり、まき窯は火の状態も温度もその日によってさまざま。長屋さんは「自分の感覚を頼りに作っている。パンと対話しているようで、毎回ワクワクする。火のエネルギーがパンに込められている」と話している。

新築開店した「月とピエロ」=いずれも中能登町羽坂で

新築開店した「月とピエロ」=いずれも中能登町羽坂で

 火、水曜定休。午前9時~午後2時。(問)月とピエロ0767(74)0662

 (稲垣達成)

旅コラム
国内
海外