【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】「朝」焼け、「夕」焼けソーダ 新湊の写真展で販売

【富山】「朝」焼け、「夕」焼けソーダ 新湊の写真展で販売

ジャンル・エリア : グルメ | 富山  2021年05月13日

イナガキヤストさんの作品を基にしたソーダを紹介する津田奈由子さん=射水市で

イナガキヤストさんの作品を基にしたソーダを紹介する津田奈由子さん=射水市で

イナガキ作品とコラボ

 県内の美しい風景をとらえた写真で知られる射水市出身のフォトグラファー、イナガキヤストさんの作品とコラボレーションしたドリンクの2商品ができた。クロスベイ新湊で開催中のイナガキさんの写真展会場で15、16の両日にカフェが開設され、限定販売される。

 商品は、イナガキさんが市の観光名所「内川」の朝と夕方の風景写真を基にした「朝焼けソーダ」と「夕焼けソーダ」。「いみずPR大使」の津田奈由子さんが地元の番屋カフェの助言を受けて商品化した。

 「朝焼け-」は水色と黄色、「夕焼け-」は赤紫色と黄色を主体としたグラデーションで、県産はちみつやノンアルコールリキュールで再現し、フルーツをのせた。

 価格はイナガキさんの作品のポストカード8枚付きで税込み500円。津田さんが両日とも店長となり、午前10時半から各50杯限定で販売。津田さんは「富山の良さが前面に出ているイナガキさんの作品のイメージを再現できたかな」と話した。 (網信明)

旅コラム
国内
海外