【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】きらきら光る星空浪漫 遠州天体写真愛好会の作品展

【静岡】きらきら光る星空浪漫 遠州天体写真愛好会の作品展

ジャンル・エリア : 展示 | 自然 | 静岡  2021年09月28日

星景や月・惑星など5会場に分けて展示された遠州天体写真愛好会の作品展=浜松市浜北区で

星景や月・惑星など5会場に分けて展示された遠州天体写真愛好会の作品展=浜松市浜北区で

 遠州天体写真愛好会の作品展「星空浪漫2021」(中日新聞東海本社後援)が、浜松市浜北区の商業施設「プレ葉ウォーク浜北」2階で開かれている。県内外の会員約30人が、この1年間に写した作品114点を展示している。10月31日まで。

 会場は星景、月・惑星、星座・天の川、星団・星雲、銀河の5種に分けて展示。昨年12月の木星と土星の大接近や流星、レンズの直径が25センチの望遠鏡で捉えた月面など、肉眼では見えない幻想的な写真が並ぶ。

 星景では、天竜や春野など県内各地に三脚とカメラ、望遠鏡を持ち込み、美しい風景と共に星空を撮影。星雲や惑星では、個人や共同で観測所を設けて夜空を撮影した、自慢の1点を出展している会員もいる。作品には撮影場所や感想、撮影方法なども添えられ訪れた人は感心しながら見入っている。 (伊藤一樹)

旅コラム
国内
海外