【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 花紀行
  4. 愛知県小牧市「市民四季の森」のバラ

コラム 花紀行

愛知県小牧市「市民四季の森」のバラ

愛知県小牧市「市民四季の森」のバラ

日増しに日光の力が強まり、
暑さを感じる季節になりました。

緑いっぱいの自然の中で、
美しい花たちに癒されたいと、
小牧市総合公園「市民四季の森」を訪ねました。

市民四季の森は、
広さ27.8ヘクタールもある総合公園。

緑豊かな園内には、
小鳥の森やアジサイの丘のほか、
パークゴルフ場やディスクゴルフ場、
バーベキュー場、ちびっこ動物村などがあり、
子どもから年配者まで楽しめます。

↑入り口にあった園内マップ。

目指すバラ園は、
園内中央から少し南寄り辺りにあります。

↑バラ園。
 水辺の音楽広場に面していて、
 開放感があります。

小牧市の担当の方にうかがったところ、
こちらでは294品種、1417株のバラが植栽されている
そうです(データは平成28年5月現在)。

取材日の前々日に、
一番花を切り取ってしまったので、
二番花が咲きそろうまで少し花が少ない状態
とうかがいましたが、十分楽しめました。

あまりにも品種が多いので、
まずは、印象に残ったものだけを花の色別に
ご紹介します~。
(品種名は紹介札にあったままのもの。
 品種名の意味を後で調べて、
 分かったものだけ一緒に紹介します)

↑赤系。
 左から時計回りに
 ブラックバッカラ
 グレーフィンディアナ(ディアナ公爵夫人という意味)
 ベテランズオナー(退役軍人の誉れという意味)
 カーディナル(カトリックの枢機卿が付ける赤い帽子と礼服)

↑グラデーション系。
 左から時計回りに
 ノスタルジー
 ヒストリー
 朝雲
 イザヨイバラ

↑オレンジ系。
 左から時計回りに
 バレンシア
 サンダンス
 楽園
 ビブレバカンス!(休暇バンザイ!)

↑黄色系。
 左から時計回りに
 サプライズ
 ファーストインプレッション
 金蓮歩
 花霞

↑白色系。
 左から時計回りに
 アンドレグランディエ(漫画『ベルサイユのバラ』の登場人物)
 緑光
 フラウホレ(グリム童話の『フラウホレ』)
 クイーンエリザベスホワイト

↑うす紅系。
 左から時計回りに
 ボレロ
 コスモス
 マイガーデン
 小夜曲

↑うすめのピンク系。
 左から時計回りに
 わらべ歌
 桜貝
 ゲイシャ
 キモノ

↑ピンク系。
 左から時計回りに
 カラメラ(キャラメル?)
 マガリ(女性の名前?)
 アライブ
 オーナー

バラ園をくまなく歩いていると、
品種の並べ方で気づいたことがありました。

芸術家の名前を冠した品種や、
飲食関係を連想させるものなど、
品種名でカテゴリーわけしてあるようなコーナーが
いくつか見受けられたのです。 

↑芸術家たち1。
 左から時計回りに
 ギィドゥモーパッサン(フランスの文豪)
 ノヴァーリス(ドイツの詩人、小説『青い花』)
 レオナルドダヴィンチ
 オウギュストルノアール(画家)

↑芸術家たち2。
 左から時計回りに
 ミケランジェロ
 モーツァルト
 ヨハンシュトラウス
 チャイコフスキー

↑皇室、王室のプリンセス、クイーン。
 左から時計回りに
 プリンセスアイコ
 プリンセスミチコ
 クイーンエリザベス
 マリーアントワネット

「クイーンエリザベス」は人気があるようで、
白や黄色、スカーレット、コーラルなど、
様々な色が存在します。

↑飲食関係。
 左から時計回りに
 カフェ
 ティラミス
 レミーマタン
 アプリコーラ

とまあ、こんな具合。

ほかにも、
「DAICHI MAO」と「天津乙女」の宝塚ライン、
「プレイボーイ」と「プレイガール」など、
品種名だけでも楽しませてくれるような
並べ方をしている所がありますので、
探しながら歩いてみるのも一興ですよ。

↑気持ちのいい散策路。

↑バラ園にはアップダウンもあって、
 両側にミニバラが咲く小径を上っていくと、
 遠くに山が見えたりと、
 環境の良さを実感します。

 心なしか、
 バラたちも伸び伸びと咲いているような…。

↑公園内のいろいろ。
 左から時計回りに
 虹の滝(暑い日は気持ちよさそうです)
 アジサイの丘(まだつぼみばかりだけど、これからきれいに咲きそう)
 りびっこ動物村(ポニー、ヤギ、ミニブタ、ウサギ、モルモットがいます)
 バラ園近くの池のスイレン(すでに赤や白の花が咲いていました)

園内には緑や水辺がふんだんにあり、
中央部には小高い丘もあって、
自然の中で伸び伸び咲いているお花を満喫できた
楽しい一日でした。

6月3日(土)~18日(日)の2週間は、
「バラアジサイまつり」として、
園内で様々なイベントを開催予定だそうです。

バラやアジサイも、
まつり期間にきれいに咲きそろうように
(自然の影響が大きいので難しいそうですが)
努力されているようですので、
この機会にぜひ訪れたい場所です。

取材日:2017年5月27日

DATA

小牧市総合公園「市民四季の森」

愛知県小牧市大字大草5786-1
TEL:0568-76-1191(小牧市役所みどり公園課)
毎月第4木曜休園、6~9月は午前9時~午後7時開園、入場無料

※毎年恒例の「バラアジサイまつり」
今年は6月3日(土)~6月18日(日)(メイン会場:くつろぎ広場)

交通アクセス

○公共交通機関
名鉄小牧線「味岡」駅からこまき巡回バス(大人1日200円)で「市民四季の森」下車
○車
中央自動車道・小牧東ICから南西へ、約4km。
※駐車場あり(502台)。

取材担当プロフィール

まころーど
名古屋生まれ、名古屋育ち。
季節の移り変わりを観察するのが大好きなアラフィフ世代。新聞記事制作や、出版社にてガイド本等の制作経験あり。
現在は、旅や町ネタに関する記事を執筆しています。観光や販促のお手伝いも。

旅コラム
国内
海外