【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. オーガスタ 緑もマナーも芸術品

オーガスタ 緑もマナーも芸術品

2009年08月13日

 鮮やかな新緑はテレビで知っていたが、これほど濃縮されたにおいだとは。

 男子ゴルフメジャー「マスターズ」会場のオーガスタ・ナショナルGCは、視覚も嗅覚(きゅうかく)も「緑」づくしだった。

 このコースでメンバーがプレーするのは一年のうち数カ月だけ。残りは、木々も芝生も四月のこの大会に頂点を迎えるよう、じっくり手入れに充てられる。芸術の世界だ。

 観客も「世界最高のゴルフファン」の振る舞いを求められる。走るのはご法度。ただボランティアスタッフの注意も「No running、please」と、米国にしてはとても丁寧だ。

 トイレ待ちに長い行列ができるが、そこでもスタッフが「あそこが空いた」などと案内してくれる。ある時、行列が瞬く間に消えた。「タイガー・ウッズが隣のホールに来たのさ」。スタッフの一人が笑顔で教えてくれた。

 (阿部伸哉)

旅コラム
国内
海外