【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. サンフランシスコ 沈下するマンション

サンフランシスコ 沈下するマンション

2017年03月23日

 横浜市内でマンションが傾く問題があったが、米サンフランシスコでも同じような事例がある。高層ビルが林立するダウンタウンの一等地に立つ58階建てのマンションビルだ。2009年に入居が始まる前から異変が現れ、これまでに約40センチ沈み、約5センチ傾いた。

 発覚して騒ぎになったのは昨年の夏。今年に入って、一部入居者グループが建設業者と監督責任のある市を相手に訴訟を起こした。業者は工事中に沈み始めたことを知りながらも、それを隠して販売したというのが理由だ。

 カリフォルニア州法では不動産売却時に、物件に関する重要な情報を買い手に開示しなければならないことになっている。

 一方、建設業者は、道路1本隔てて今も進められる大型バスターミナルの建設工事で地下水を大量にくみ出すのが影響していると、矛先をかわす。

 これに対し、ターミナル工事側は、マンションの基礎の杭(くい)が地下の固い支持層に達していないとやり返し、堂々巡りだ。

 地元紙が昨年秋、沈下の経過を伝え「問題が深くなった」という笑えない見出しを付けていたのを思い出す。 (岡田幹夫)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外