【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】四季桜、紅葉と共演 豊田・小原地区

【愛知】四季桜、紅葉と共演 豊田・小原地区

ジャンル・エリア : 愛知 | 紅葉 | 自然  2018年11月20日

紅葉とのコントラストが美しい小原の四季桜=豊田市川見町の川見四季桜の里で

紅葉とのコントラストが美しい小原の四季桜=豊田市川見町の川見四季桜の里で

 春と秋に白や薄紅色のかれんな花を咲かせる四季桜が、豊田市小原地区で見頃を迎えている。同地区で最も多い約1200本が山肌を覆う「川見(せんみ)四季桜の里」(同市川見町)では19日、多くの観光客が訪れ、赤く色づいたモミジとのコントラストに見入っていた。

 今年は9月の台風や10月初めの寒暖差の影響で、例年より3週間ほど早いペースで開花が進んだ。紅葉のピークとなる今月中旬まで花が持つか懸念されていたが、小原観光協会によると「開花の勢いも落ちず、きれいに咲いている」という。川見四季桜の里では、紅葉との共演が今週末ごろまで楽しめる。

 半田市から訪れた男性(79)と女性(78)の夫婦は「毎年来ている。きれいな時期に来られて良かった」と話した。

 (生津千里)

旅コラム
国内
海外