【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】旬のシラウオ食べに来て 桑名で限定メニュー販売

【三重】旬のシラウオ食べに来て 桑名で限定メニュー販売

ジャンル・エリア : グルメ | 三重 | 特産  2019年01月22日

提供が始まった「しらうお丼」=桑名市赤須賀で

 サケの仲間の高級魚シラウオをたっぷり使った「しらうお丼」の季節限定販売が、桑名市赤須賀のはまぐりプラザ内食堂「はまかぜ」で始まった。

 シラウオは、近くの赤須賀漁港で15日に初競りがあったばかり。これをふんわり卵でとじた丼で、地元産ハマグリの吸い物かシジミのみそ汁が付いて1500円。シラウオのだしがしっかり出ており、大人も子どもも旬の味を堪能できる。

 店の関係者によると、シラウオを気軽に食べてもらおうと2011年から毎年、冬のメニューとして提供しており「この時期しか食べられない特別な料理。一人でも多くの人に味わってもらいたい」と話している。一日の提供数は漁獲量によって変わり、シラウオが確保できなくなると販売を終了する。

 毎週火曜日定休。営業時間は午前11時半~午後1時半。(問)はまぐりプラザ=0594(22)6010 

 (谷村卓哉)

旅コラム
国内
海外