【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From福岡 これぞ九州ばい!!
  4. JR HAKATA CUTY グルメ

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

  • 札幌
  • 東京
  • 京都
  • 那覇

旅ブログ 観光地ブログ
From福岡 これぞ九州ばい!!観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

JR HAKATA CUTY グルメ

2011年5月11日

今回の「ぶらっ人 from 福岡」は、九州新幹線全線開業に合わせオープンした博多駅ビル「JR HAKATA CITY」を、前回に続いてご紹介します。
 

1 HAKATA CITY.JPG博多阪急、東急ハンズ、アミュプラザ博多には、ファッション、雑貨、グルメなどが充実しています。
 

2クリスピークリームドーナッツ.JPG連日、長い行列の絶えないのが「kryspy kreme DOUGNUTS」。1937年にアメリカで誕生したこのドーナッツ、東京、名古屋、大阪などではおなじみですが、九州初進出とあって大人気になっています。

 

3クリスピークリームドーナッツ.JPG列に並ぶと、揚げたての"シュガー"を1つ頂きました。グラニュー糖たっぷりの、トラディショナルなドーナッツです。
 

4クリスピークリームドーナッツ.JPGドーナッツは14種類、店内に美味しそうな香りが広がっています。

5クリスピークリームドーナッツ.JPG"チョコレート グレーズド""キャラメルウォールナッツ"などを購入。フワフワの食感、今まで食べたことない味わいのドーナッツでした。

6くうてん.JPGJR HAKATA CITY」の9階・10階には、「シティダイニング くうてん」がオープンしました。名称は、最上階にあり天空に近いこと、9階=くう・10階=てん、博多弁の食べてみて=食うてんの造語です。

7くうてん.JPG9階は、"おもてなしの名店"として星付きレストランや鉄人の中華など憧れの名店が8店。キラリと光る全国各地の名店が揃った"こだわりの匠小店"12店の中には、名古屋の、みそかつ矢場とんが九州初出店。"all day brunch"は、ランチ、ティータイム、ディナーなど様々なシーンで利用できる3店。
10階の"博多今様屋台横町"は、ラーメンやもつ鍋、博多名物はじめ、沖縄、メキシコ、タイ料理など、バラエティ豊かな16店です。

8豚兵衛.JPG10階にある「元祖 博多 豚兵衛=とんぺい」に入ってみました。

9豚兵衛.JPG 10豚兵衛.JPG 11豚兵衛.JPGここでしか食せない、鹿児島産黒豚・南州金豚を使ったメニューを展開しています(上)。
明るい店内(中)には、メニューの説明や店のこだわりが説明されています(下)。

12豚兵衛.JPG鉄板でじっくり作り上げる様子が席から見えます。

13とんぺい焼き.JPG 14とんぺい焼き.JPG「オリジナルとんぺい焼き」800円。とんぺい約60年前に、豚を平たく焼くことから名付けられた、とんぺい焼きをアレンジ(上)。
ジューシーな南州金豚をフワフワの卵で包んでいます(下)。

15お焼.JPG 16お焼.JPGキャベツをベースに上品に焼き上げた博多風お好み焼き・お焼(上)。海老とイカの海鮮のお焼き1,000円。
蒸し焼きのキャベツの甘味に、トマト、アボガドベースのソースの酸味がマッチして美味(下)。

17テラス.JPG「くうてん」には、小さなテラスがあり、博多駅前のビル群から博多湾までが見渡せます。

くうてんロゴ.JPG「くうてん」のロゴは、写真家・書家である四宮佑次氏の作品。スケールの大きさと美味しい料理でお腹が満たされる様をイメージして、表現しているそうです。

時の肖像.jpg 書.jpg四宮佑次氏"写と書"「時の肖像」を、6月26日までTOKOPOLA ANNEXEで開催中。

TOKOPOLA ANNEXE=福岡市中央区赤坂3-6-4-2F TEL092-762-1510 月曜日休館

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

東 淳二郎

1957年7月9日生まれ 北九州市門司区出身 56歳
印刷会社のサラリーマン生活を経て、1990年からフリーライターに。
雑誌の取材で、九州中の観光地を訪れ、グルメや温泉を堪能している。
また、もの心ついた時から鉄道ファンで、"乗り鉄"。国内はもちろん、海外でも時間をみつけては鉄道旅を楽しんでいる。

ぶらっ人お薦めツアー

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人編集部 @buratto_tabi