【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From福岡 これぞ九州ばい!!
  4. 今春オープンした「生そば あずま」

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From福岡 これぞ九州ばい!!観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

今春オープンした「生そば あずま」

2013年7月18日

福岡に、うどん好きが多いことは、以前ご紹介しました。したがって、そば屋が少ないのが実情です。

北部九州でおなじみの「ウエスト」が、うどんや焼肉、中華店に続き、そば専門店をオープンさせましたので、行って来ました。
 

1あずま外観.jpg 2あずま店内.jpg「生そば あずま」は、福岡市内中心部から少し離れた西長住にあります(上)。

店内は、木を多く使ったインテリア、落ち着いた雰囲気です(下)。

 

3揚げそば.jpg入店すると、まずサービスの揚げそばが。ポリポリ食べながら、メニューを拝見。

 

酒に合いそうなつまみも揃っています。

4そば味噌キュウリ.jpg 5ごぼうサラダ.jpg 6そば掻きの揚げ出し.jpgそば味噌キュウリ300円(上)。

ごぼうサラダ580円(中)は、野菜の上に温かいゴボウ天=福岡うどんの定番=がのっています。

そば掻きの揚げ出し480円(下)。出汁をかけて、天ぷらともに頂きます。

 

7かつ煮込み.jpg 8だし巻き玉子.jpgかつ煮込み680円(上)、だし巻き玉子580円(下)。どちらも、なかなかいい味。

 

9かき揚げ天ざる.jpgかき揚げ天ざる800円。そばの量が少なく見えますが、なんと3杯まで無料。揚げたての、かき揚げが大きくてボリューム満点。そばは2杯でギブアップ(笑)。

 

10特薦あずま御膳.jpg特薦あずま御膳980円。小鉢、刺身、天ぷらに加え、そばは3杯までサービス。食後にスイーツまで付きますので、このメニューが一番お得でしょうね。

 

11そば湯.jpg締めは、そば湯で。

肝心のそばも美味しく、3杯まで無料にも惹かれますね。

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

東 淳二郎

1957年7月9日生まれ 北九州市門司区出身 56歳
印刷会社のサラリーマン生活を経て、1990年からフリーライターに。
雑誌の取材で、九州中の観光地を訪れ、グルメや温泉を堪能している。
また、もの心ついた時から鉄道ファンで、"乗り鉄"。国内はもちろん、海外でも時間をみつけては鉄道旅を楽しんでいる。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ