【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 猫さんを探して
  4. 日間賀島の旅 ~お出迎え~

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内ブログ

旅ブログ 国内ブログ
猫さんを探して国内ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

日間賀島の旅 ~お出迎え~

2016年4月10日

日間賀島1906.jpg

オッドアイさんにお別れをして帰りのフェリーがあるので港まで戻ります。
この水飲み場のタコオブジェいいですね!

 

日間賀島1907.jpg

猫マットが日向ぼっこしています。

 

日間賀島猫さん1908.jpg

あまり猫さんには出会えませんでしたが、どこからともなく鳴き声が聞こえてきます。
そうしていると茂みの奥に三毛猫さんの姿を発見!
寝たまま大声を出しているとも思えないので、きっともう一匹いらっしゃいますね。

 

日間賀島猫さん1909.jpg

と思ったら、大きな声とともに三毛猫さんのおなかが動く様子が・・・。寝たまま叫んでたんですね!

 

日間賀島猫さん1910.jpg

寝ぼけていそうです。
こうやって、人がいけない場所があるのも猫さんたちにとっては暮らしやすい要素なんだと思います。
寝たいときは寝たいのですb

 

日間賀島1911.jpg

自然がたくさんで、のんびりと楽しめた日間賀島ともそろそろお別れです。

 

日間賀島1912.jpg

船に乗って帰るとしましょう。泊りでもよかったかなと思います。

 

日間賀島猫さん1913.jpg

そして、帰りのフェリーが到着すると・・・いらっしゃいました!
お見送りをしてくれた黒猫さんが、お出迎えです!
覚えてくれているかは分かりませんが、これは嬉しいですね。

 

日間賀島猫さん1914.jpg

どうやら人間大好きのようで。
これからもフェリー乗り場をよろしくお願いしますね。

さて、街に戻ります。

撮影:2016年3月5日

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

ねこせんせい

インターネットプランナー。大阪府在住。
ゲーム好きゆえ休日はだいたい廃人だが、猫への愛はひと一倍。
猫のために生き、里親になった家猫とともに暮らしている。
猫になつかれるための努力も欠かさず、散歩や旅の途中で出会った外猫が無防備な姿を見せてくれる瞬間が、至福のひととき。
将来の夢は、猫に囲まれてのんびり暮らすことと、外猫へのあたたかな視線が地域へ広がること。

コメント(8)

 お見送りしてくれた黒猫さんと再会できたんですね。
 しっかり、触らせてくれて、せんせいのこと覚えていたのかな? 
 もし、私も行ったら同じようにお出迎えしてくれるのかな?

 茂みの三毛さん、植物と同化してゆっくり眠れそうですね。

チャスカ | 2016年4月11日 09:28

せんせい、触れなかったんですね。残念

でも、お出迎えしてくれたのだから、良しとしましょう

チャスカ | 2016年4月13日 09:15

また、みけねこさんみつけましたね~見つけ方がやはりプロですねどんなプロかというと猫大好きプロです。尊敬してます。

まーちゃん | 2016年4月13日 12:48

はじめまして。
昨夜の地震、ねこせんせいのご実家のほうは大丈夫でしょうか。
余震も続いているようですが……
どうか、これ以上の被害が出ませんように。

ねこ | 2016年4月15日 14:03

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ