【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】実物大4メートルのクジラ模型 名港水族館で特別展

【愛知】実物大4メートルのクジラ模型 名港水族館で特別展

ジャンル・エリア : 動物 | 展示 | 愛知 | 水族館 | 生き物  2019年07月23日

会場に展示されている、子どものザトウクジラの実物大模型=名古屋市港区の名古屋港水族館で

会場に展示されている、子どものザトウクジラの実物大模型=名古屋市港区の名古屋港水族館で

 沖縄県座間味村の海に生息する魚などを紹介する「世界が恋する海~座間味村特別展~」が、名古屋市港区の名古屋港水族館で開かれている。体長約4メートルにも及ぶ子どものザトウクジラの実物大模型も展示され、ホエールウオッチングが盛んな同村をアピールしている。

 会場にはピンク色が鮮やかな「ケラマハナダイ」、美しい青色の「ルリスズメダイ」、白と黒のしま模様が特徴的な「オヤビッチャ」など5種類、約40匹の魚が泳ぐ水槽も設置している。村の観光資源や文化を紹介するパネル、写真も並ぶ。

 世界屈指の透明度を誇る海の魅力をPRしようと、座間味村と名古屋みなと振興財団が共催した。県内での開催は名古屋港水族館だけという。9月1日まで。午前9時半~午後8時。(問)名古屋港水族館=052(654)7080

 (白名正和)

旅コラム
国内
海外