【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】バラ 庭園に香り漂う 氷見

【富山】バラ 庭園に香り漂う 氷見

ジャンル・エリア : テーマパーク | 富山 | 自然 |   2020年05月29日

見頃を迎えているバラ=氷見市稲積で

見頃を迎えているバラ=氷見市稲積で

 氷見市稲積の西洋風庭園「氷見あいやまガーデン」でバラが見頃を迎えている。晴天となった28日、来園者が写真を撮影したり、香りをかいだりしていた。6月上旬ごろまで楽しめる。

 園には250品種3000本のバラが植えられている。朱色が情熱的な「オリンピックファイヤー」や、鮮やかなピンクの「うらら」などの種類がある。アヤメやオルレアなども咲いている。

 原種に近いバラが植えられている「オールドローズの谷」はまだつぼみが多く、これから咲き始めるという。

 富山市から訪れた女性(43)は「見たことのない種類のバラがたくさんある。今日は風もあり、香りがすごく良い」と満喫していた。

 入園料は高校生以上800円、65歳以上700円、小中学生は400円。

 (小寺香菜子)

旅コラム
国内
海外