【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】「釣りキチ三平」や「月光仮面」 亀山で人気漫画の原画展

【三重】「釣りキチ三平」や「月光仮面」 亀山で人気漫画の原画展

ジャンル・エリア : イベント | エンタメ | 三重 | 展示  2021年03月23日

長谷川さんが集めた人気漫画「月光仮面」の原画などが並ぶ展示会=亀山市東町1の市民協働センターみらいで

長谷川さんが集めた人気漫画「月光仮面」の原画などが並ぶ展示会=亀山市東町1の市民協働センターみらいで

 漫画家の原画やサインなどを集めた展示会「まんが原画展」が25日まで、亀山市東町1の市民協働センターみらいで開かれている。人気漫画「釣りキチ三平」や「月光仮面」の原画など約70点が展示されている。旭日小綬章受章の鈴木義司さんについては、新聞連載の際に描いた原画、締め切り日などがびっしり書かれたカレンダーも並ぶ。

 展示品は全て亀山市亀田町の収集家長谷川正義さん(72)のコレクション。長谷川さんは元郵便局員で、30年以上前に切手収集を始め、その後、ほかの分野にも収集の手をのばしていった。自宅には記念コイン、鉄道の切符、著名作家の原稿、有名スポーツ選手のサインなど数え切れないほどの収集品を保管している。

 会場には、手塚治虫さんや藤子不二雄Aさん、赤塚不二夫さんから、長谷川さんに送られた年賀状も。長谷川さんが何回もファンレターを送った際の返信だという。長谷川さんは「苦心して描かれた直筆の原画を見て、漫画家の神髄を味わってほしい」と来場を呼び掛けている。 (鎌田旭昇)

旅コラム
国内
海外