【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From京都 一見さん大歓迎!!京都
  4. 時代祭の時代風俗行列

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From京都 一見さん大歓迎!!京都 観光地ブログ

← 前へ 一覧

時代祭の時代風俗行列

2019年10月28日

京都の三大祭。
5月の葵祭、7月の祇園祭に続くのは、10月の時代祭です。

先週の土曜日に、時代風俗行列を観覧してきました。

京都御苑から平安神宮までを練り歩く行列。
明治維新から平安京が造営された延暦まで、時代をさかのぼって紹介されるのも特徴です。

目の前を通るのは、歴史上の人物などに扮した約2000人の市民や馬。

IMG_6268.jpg IMG_6280.jpg IMG_6293.jpg

学生時代に歴史を真面目に勉強していたら、もっと楽しめたと思います。

IMG_6303.jpg IMG_6316.jpg

どの時代の衣装も、京都の伝統工芸技術によって緻密に再現されているので、見ごたえ抜群!

IMG_6323.jpg IMG_6336.jpg

例年10月22日の開催ですが、
皇居宮殿での「即位礼正殿の儀」の斎行にあたるため、今年は10月26日に行われました。

平成から令和へ元号が改まった最初の年。
さらに土曜日ということもあり、御池通の沿道も多くの観客でにぎわっていました。

「江戸時代婦人列」や「中世婦人列(吉野時代)」など、女性の姿も多く見られます。
黒木などを頭に乗せて売る「大原女(おはらめ)」、桂川の鮎などを売り歩く「桂女(かつらめ)」、花の行商で知られる「白川女(しらかわめ)」など、当時の職業婦人の列も。

IMG_6332.jpg IMG_6334.jpg

私の時間の都合で、行列の最後を飾る「白川女献花列」を見ることが叶わなかったのが心残り。
来年は2時間しっかり観覧したいと思います。

時代祭をきっかけに、京都の歴史を知るのも楽しいものですね。

IMG_6351.jpg

← 前へ 一覧

取材担当プロフィール

賀茂 ナス子

京都生まれ、京都育ち。
中学は吹奏楽部、高校は茶道部に所属、そして大学時代はアメフト部のマネージャーを経験。
やりたいことは何でもやってみるのがモットーだ。
念願だった京都の編集プロダクションに入社し、京都のフリーマガジン[news]や京都に関する旅行誌などの編集・ライターを担当している。
友達に舞妓さんがいるのがちょっとした自慢。
愛犬は柴犬。二条城のまわりを散歩するのが日課だ。
好物は京都[第一旭]のラーメン。
おやつは[出町ふたば]の豆もち。
最近名古屋がわりと近いことを知った。
京都はうす味の料理が多いので、みそカツをはじめて食べたときごはんを3杯食べた経験を持つ。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ