【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From福岡 これぞ九州ばい!!
  4. 柳川温泉「かんぽの宿 柳川」

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

  • 札幌
  • 東京
  • 京都
  • 那覇

旅ブログ 観光地ブログ
From福岡 これぞ九州ばい!!観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

柳川温泉「かんぽの宿 柳川」

2016年1月30日

このところ、寒い日が続いていたので、妻と近場の温泉に行こう、ということで福岡県南部の柳川市へ。水郷として知られる柳川に温泉?なのですが、実は1965(昭和40)年から天然温泉が湧出しています。今回、ふるさと割クーポンを使えた「かんぽの宿 柳川」に宿泊することにしました。

1 P1120103.jpg

2 P1120099.jpg

3 P1120098.jpg

福岡市から、一般道で約1時間30分。お昼ご飯は、15年以上前からハンバーグの名店として柳川市民に愛され続けている「サフラン」(上)。180gのハンバーグランチ1,080円に、右端のチーズソース300円をプラス。牛肉100%で、その日によってハンバーグに適した肉をチョイス。つなぎは使ってないそうで、肉の旨味があふれていました(下)。

 

4 P1120142.jpg

「かんぽの宿 柳川」は、4階建ての大きな造り。西鉄天神大牟田線・柳川駅から路線バスで15分ほどです。*到着日は雨だったので、翌日撮影。

 

5 P1120146.jpg

大相撲初場所で優勝を飾った大関・琴奨菊は柳川市出身。市内の至る所で祝福ムード。「かんぽの宿 柳川」は、入浴料金が半額!

 

6 P1120110.jpg

女の子の幸せと健やかな成長を願ってつくられる”さげもん”と呼ばれる雛の吊るし飾り。玄関に美しい”さげもん”が飾られていました。

 

7 IMG_9310.jpg

8 IMG_9311.jpg

9 IMG_9315.jpg

通された部屋は「古柳」、和洋室(上・中)。陶器の露天風呂が付いています(下)。

 

10 IMG_9316.jpg

11 IMG_9317.jpg

部屋から柳川の街並みや掘割が見えます(上・下)。掘割を行く川下りのどんこ船は、雨のせいか、残念ながら通りませんでした。

 

部屋の露天風呂は温泉でないと聞いたので、館内の温泉に向かいます。4階に展望風呂、1階に露天風呂があり、まずは露天風呂。

12 P1120104.jpg

13 IMG_9323.jpg

14 IMG_9325.jpg

その後、別料金1,200円でしたが、家族風呂「むつごろう」に(上)。二人ではもったないくらい広さの内湯(上)と露天風呂(下)でした。

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

東 淳二郎

1957年7月9日生まれ 北九州市門司区出身 56歳
印刷会社のサラリーマン生活を経て、1990年からフリーライターに。
雑誌の取材で、九州中の観光地を訪れ、グルメや温泉を堪能している。
また、もの心ついた時から鉄道ファンで、"乗り鉄"。国内はもちろん、海外でも時間をみつけては鉄道旅を楽しんでいる。

ぶらっ人お薦めツアー

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人編集部 @buratto_tabi