【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From福岡 これぞ九州ばい!!
  4. 柳川掘割巡り"川下り"

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

  • 札幌
  • 東京
  • 京都
  • 那覇

旅ブログ 観光地ブログ
From福岡 これぞ九州ばい!!観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

柳川掘割巡り"川下り"

2016年2月10日

水郷・柳川の舟遊びお堀めぐりに乗船しました。柳川の掘割は、2km四方、延長60km。約400年前の江戸時代、柳川城築城の際に造られました。この掘割を「どんこ舟」の”川下り”は、約4km70分(一部40分)のコースです。

1 IMG_9342.jpg

なまこ壁の横を行くどんこ舟。平瓦を敷き詰め、継ぎ目に漆喰を盛り上げで塗ったものが、なまこに似ているところから、なまこ壁と呼ばれています。

 

2 IMG_9345.jpg

3 IMG_9365.jpg

橋を越えるのも、船頭さんによって違います。屈んだり(上)、飛び越えたり(下)。

 

4 P1120177.jpg

かんぽの宿 柳川で乗船券を購入すると、300円引きの1,200円でした。

 

5 IMG_9427.jpg

この時期のどんこ舟は、火鉢式の炬燵に入って楽しめます。

 

6 IMG_9377.jpg

今回は掘割を下るのでなく、上るコース。船頭さんには、結構な体力が必要です。

 

7 IMG_9441.jpg

橋をくぐり、下りの舟とすれ違い、のんびりゆったり。

 

8 IMG_9421.jpg

水上売店もあり、飲み物や軽食を売っています。

 

9 IMG_9391.jpg

10 IMG_9395.jpg

船頭さんが橋を飛び越えようとして失敗(笑)。ほかの舟に押してもらうハプニング、無事に戻りました(上・下)。

 

11 IMG_9429.jpg

明治後期に造られた並倉。現在も鶴味噌醸造の倉庫として使われています。

 

12 IMG_9469.jpg

13 IMG_9473.jpg

緑いっぱいの中を進みます(上・下)。ここ数年、柳川には台湾や香港、韓国など外国の旅行客が増えました。

 

14 IMG_9461.jpg

間もなく終着。堀水門を抜け、川に続く幅の広い掘割を行きます。

 

15 IMG_9462.jpg

とにかく、大関・琴奨菊の初優勝のお祝いが多かったですね。3月5日に琴奨菊が乗船して、初優勝と結婚を記念したパレードが行われるそうです。

 

16 IMG_9415.jpg

約1時間30分、楽しい話や柳川の唄で楽しませてくれた船頭さん。

 

17 IMG_9494.jpg

柳川へは、西日本鉄道・天神大牟田線が便利。昨年から、柳川に由来あるものをラッピングした観光特急「水都」が運行しています。川下りやグルメが楽しめる切符も販売されています。

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

東 淳二郎

1957年7月9日生まれ 北九州市門司区出身 56歳
印刷会社のサラリーマン生活を経て、1990年からフリーライターに。
雑誌の取材で、九州中の観光地を訪れ、グルメや温泉を堪能している。
また、もの心ついた時から鉄道ファンで、"乗り鉄"。国内はもちろん、海外でも時間をみつけては鉄道旅を楽しんでいる。

ぶらっ人お薦めツアー

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人編集部 @buratto_tabi