【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ニューヨークステキライフ
  4. TKTS ディスカウント・チケット・ブース

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
ニューヨークステキライフ海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

TKTS ディスカウント・チケット・ブース

2009年3月 3日

 いつから始まったのか、いつ終わるのかもわからなかったTKTS ディスカウント・チケット・ブースのリニューアルが去年10月に完成となりました。前まではメインストリートから離れた仮設ブースだったのに、今ではタイムズスクエアを眺めるブロードウェイと47ストリート沿いに堂々と再オープン。新しい観光スポットとなっています。

 最近は寒さもだいぶ落ち着いてきましたが、観光客は以前より少なくなった感じ。バッテリー・パークにいた"なんちゃって自由の女神"もお客さんがいないようで座り込んでいます。でもお金を払うと一緒に写真を撮らせてくれます。

newyork_20090301_01.jpgこんな風に。

newyork_20090301_02.jpg そしてなにかと話題のネイキッド・カウボーイもいらっしゃいました。こちらも一緒に写真を撮るとお金をとられますが、私はやったことがないのでいくらなのかわかりません。パンツ一丁のマッチョ・カウボーイと写真を撮りたいという方は是非ためしてください。(p´Д`q)

newyork_20090301_03.jpg 話は戻して、このTKTSブースはタイムズスクエアに行けば探さなくても必ず見つかるド派手な建物です。いえ、建物というより階段。建築会社はPerkins Eastman。真っ赤なガラスの階段の下の部分にブースがあって、そこに並んでチケットを買います。階段部分にはいつもたくさんの人が座ってタイムズスクエアを眺めています。その階段の前にはテーブルやイスが設置してあるので、天気のいい日はそこでランチってものいいですね。( ̄▽ ̄)

newyork_20090301_04.jpg newyork_20090301_05.jpg このTKTSブースではブロードウェイの当日チケットを格安(50%、40%オフなど)で販売しています。でも半額というだけあって有名なショーなどは手に入らないそうで、席も選べないとのこと。運が良ければ前の方の席もあるそうですが。それにシーズン、時間により1時間以上並ばないと買えない事もあるそうで、観光で時間がなかったり、どうしても見たいショーがある場合は少し高くても普通にチケットマスターとかで買ったほうが確実です。

newyork_20090301_06.jpg

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

みんたん

みんたん(Midori S. Mans)
岐阜市出身。
2002年ニューヨークに移住。
アートスクールPratt Instituteを卒業後グラフィックデザイナーとなる。
夫と猫二匹(ジャスミン&サファイア)でブルックリンに住んでいる。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ