【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】動物の絵 陶芸で残そう 能美で21日 親子体験

【石川】動物の絵 陶芸で残そう 能美で21日 親子体験

ジャンル・エリア : イベント | テーマパーク | 動物 | 石川  2019年07月18日

陶芸体験の参加を呼びかける最上進さん=能美市九谷焼陶芸館で

陶芸体験の参加を呼びかける最上進さん=能美市九谷焼陶芸館で

 親子で能美市のいしかわ動物園の動物をスケッチし、焼き物の立体作品で表現する「夏休み親子陶芸体験」が21日、同園と市九谷焼陶芸館で開かれる。同館は参加者を募っている。

 午前9時に園の正面ゲート前に集合。園職員から動物の話を聞いた後、思い思いの動物をスケッチする。昼食後、各自陶芸館に移り、粘土で立体作品を作る。

 対象は大人一人、小学生一人のペアが基本で3500円。両親が参加すると1500円、中学生以下のきょうだいや友人が一緒に参加すると、一人につき1000円が別途かかる。園の年間パスポート所有者は参加費から千円を引く。画用紙や粘土は同館が用意。昼食やスケッチ用の色鉛筆や絵の具、エプロンなどは持参してもらう。

 作品は陶芸館が焼き上げ、8月20~31日に同館で引き渡す。発送を希望する場合は送料1000円が要る。同20~25日には同館で焼き上がった作品に絵付けもできる。絵付けの体験料は別に300円かかる。

 毎年、小学生を対象に開いてきたが、今回からは親子を対象にした。同館技術指導主任の最上進さん(40)は「大人も童心に帰って子どもと楽しい時間を過ごして」とPRしている。(問)同館0761(58)6300

  (吉野淳一)

旅コラム
国内
海外