【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】ジャングル探検へGO 高浜、エルどらんどが新装オープン

【福井】ジャングル探検へGO 高浜、エルどらんどが新装オープン

ジャンル・エリア : テーマパーク | 福井  2020年11月12日

1階の無料ゾーンに置かれたジャングルジム=高浜町青戸のエルどらんどで

1階の無料ゾーンに置かれたジャングルジム=高浜町青戸のエルどらんどで

 高浜町青戸の体験型展示施設「若狭たかはまエルどらんど」が12日、リニューアルオープンする。熱帯雨林を再現した大温室の中に全天候型の空中アスレチック施設を新設した。ジャングル内を探検しているような気分を楽しめる。

 空中アスレチックがあるのは2階の有料ゾーン。ヘルメットと落下防止のハーネスを着用して楽しむ。高さ5~8メートルの一周100メートルのコースに、ロープ渡りやつり下げられた不安定な丸太など9つのアイテム(遊具)が並び、手足を伸ばして順番にクリアしていく。

 身長125センチ以上の小学生からが対象で、料金は高校生以上1500円、中学生以下1000円。

 1階の無料ゾーンにはジャングルジムや滑り台、ボルダリングウォールや跳びはねて遊ぶジャングルネットを設置した。

 エルどらんどは1999年5月に開業。関西電力が運営し、ピーク時は20万人ほどいた年間来場者が近年は10万人程度に落ち込んだ。集客力向上へ、昨年12月から休館して施設内の温室を改装。大温室で「ピラルク」などの魚を展示していた水槽を撤去し、幅広い世代が楽しめるアスレチック遊具を新設した。

 施設の営業時間は午前9時半から午後5時まで。月曜日(祝日の場合は次の平日)と年末年始が休館。(鈴村隆一)

旅コラム
国内
海外