【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 韓国・釜山パラム
  4. 東釜山でリゾート気分を満喫!

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

韓国・釜山パラム

旅ブログ 海外ブログ
韓国・釜山パラム海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

東釜山でリゾート気分を満喫!

2018年6月 5日

2017年初夏にオープンして以来、釜山のステキ☆スポットとして注目のANANTI COVE。ここは再開発が進む東釜山の美しい海に面して広がるリゾートです。ヒルトン釜山を中心におしゃれなレストランやカフェ、ショップが並ぶANANTI TOWN、地下600mから湧出する温泉水を用いたWATER HOUSE、コンドミニアムなどで形成されています。釜山ではオープン時、「ANANTIに行った?」というのが挨拶代わりに使われていたほどでした。最近はだいぶ落ち着いてきましたが、それでも週末はカップルやファミリーの姿でにぎわっています。私も日本から友人知人が来ると、ちょっと自慢げに連れて行きます。ここからは海雲台や広安里の海とは趣きが異なる海景色を一望。周辺をのんびり歩いて、コーヒーを飲むだけでも、優雅な気分になれるのが魅力です。また、フォトジェニックスポットも多く、SNS映えする写真が撮れるのもポイント。周辺には海東龍宮寺、ロッテモール東釜山があるので、セットで訪れるのもおすすめです。(釜山市機張郡機張邑機張ヘアン路268-32)

IMG_0170.jpg

☆海沿いには遊歩道が整備され、気ままに散歩が楽しめます

IMG_1216.jpg

☆広々としたブックカフェ。書籍のほかに釜山のアーティストによる雑貨も販売

IMG_1224.jpg

☆SANT'EUSTACHIO IL COFFEE。ここのコーヒーは絶品です!

IMG_1229.jpg

☆一番のフォトスポットはここです。人影がなくなった瞬間にパチリ

IMG_3195.jpg

☆海を望むインフィニティプール。夕景も美しいです

IMG_1227.jpg

☆東海線OSIRIA駅までシャトルバスも運行しています

 

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

桃井のりこ

桃井のりこ

プロデューサー・編集者。
2009年より「勝手に釜山PR大使」として活動を開始、2010年秋には釜山広域市より表彰を受ける。
フリーペーパー「釜山びより」「大邱びより」発行人。
小牧生まれの札幌育ち、東京在住。現在は東京と釜山を行ったり来たりの生活で、そして、マッコリが大好き。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ