【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ナゴヤOLのドキドキ自転車日記
  4. 美ら島オキナワセンチュリーラン♪ さっそく準備さ〜

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内ブログ

旅ブログ 国内ブログ
ナゴヤOLのドキドキ自転車日記国内ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

美ら島オキナワセンチュリーラン♪ さっそく準備さ〜

2010年1月 5日

明けましておめでとうございます☆
今年もよろしくお願いします。
 
みなさん、お正月はどう過ごしましたか?
名古屋市内でも積雪があって、
めちゃくちゃ寒かったですね!
おかげであやフィスは風邪で寝正月...悲しいっ ><
 
でも年末はチャリフィス恒例の忘年会でワイワイしましたよー☆
毎年、私たちだけの流行語大賞を決めて(笑)、
来年1年間のスケジュールを立てます。
おかげですでに予定はびっしり!
 
2010年はまず沖縄でしょ、
あと、あと、あっち行って、こっち行って...
ん〜楽しみっ!
 
そうそう、そんな2010年明けてすぐのビッグイベント、
「美ら島オキナワセンチュリーラン」に向けて、
さっそく準備スタートです。
 
PC311104.JPG

ANAからお借りしたオリジナルジャージに、

チャリフィスお得意のフェルトをチョキチョキ...
 
下書きもせずにさくさく進める、
なぎフィスとなわフィスにほとんどおまかせです(笑)
 
PC311107.JPG
色のバランスをそろえたら、
 
 
PC311108.JPGチャリフィスオリジナルジャージのできあがりっ!
沖縄ということで、大きなハイビスカスも付けたさ〜。
自転車にも沖縄っぽくデコレートしたいな♪
 
もし、センチュリーランで見かけたら、
ぜひ!ぜひ!お声がけくださいね。
 
 
 
PC311110.JPG
沖縄に向けて、体力アップ!?がんばるぞ!
← 前へ 一覧 次へ →

プロフィール

ナゴヤOL

ママチャリからロードバイクまで、自転車をこよなく愛する女子4人組「チャリフィス」がお届けする旅日記。ふだんはOLとして働いている私たちですが、週末にはびわ湖を一周したり、能登半島を制覇したりと、情熱だけで日本全国を愛車とともに駆け巡っています。北海道、沖縄…行きたいところはまだまだいーっぱい 夢はツール・ド・フランス出場!? 女の子自転車ビギナーたちの、成長記録をお楽しみください。

左から、よしフィス、なわフィス、あやフィス、なぎフィス

コメント(4)

沖縄でお待ちしております。

曇り空の天気の場合や、スタート集合時間は思ったよりも寒いかもしれません。
また。風はけっこう強い日が多いので体感温度も下がりますので、風対策も行ったほうがいいですよ?

Bob@Tuned | 2010年1月 6日 13:16

Bob@Tunedさん
そうなんですね!アドバイスありがとうございます。どれくらいの防寒が必要かわからなかったので、大変助かります(^^)もしも着ないことになったにせよ、しっかり対策はしていこうと思います。

ナゴヤOL | 2010年1月 6日 19:47

100kmに出場されるんですね。
私も同じで、小学生の娘とマウンテンバイクでのんびり走ります。
"LiveStrong"のジャージです(寒かったら上から別の着ているので見えないかもしてませんが・・・・)

集合時刻の6時はもちろん暗いです。
7時前頃から明るくなりますので、集合時間は少し寒いと思います。
わたしなりのコースの概略。

スタート地点。
場所が狭いので、結構混雑が予想されるので、転倒・接触に注意が必要と思います。
0?15km
地図上では海の側になっていますが、ほとんど防風林がありますので、風の影響は比較的少ないと思います(海の見えない場所がほとんど)が、開けている場所でのいきなりの横風に注意が必要だと思います。
15?20km
左側に海が見えます。遠くに伊江島も見えるかもしれません。
ということは、風が吹く可能性も大です。
20?30km
名護の市街地を抜けます。
道幅が広いので思ったより風が有る場合があります。
25km手前あたりからゆっくり登りがあります。
30?43km
羽地大橋をわたって、右折して古宇利島へ向かいます。
ここから、道も狭くなり細かいアップダウンがあります。
また、古宇利大橋は左右海で景色はいいのですが、その分風も吹くと思ってください。古宇利島ではANAのサービスステーションで英気を養って復路になります。
50?54km
ほぼ同じ道をもどりますが、ここも道が狭く、細かいアップダウン有。羽地大橋を再び戻り、右折します。
54?60km
内海沿いを走りますが、道も比較的狭く、少し荒れているかもしれないです。道のりは平坦です。
60?64km
このコースきっての登り坂です。
がんばって登り切りましょう。
コースの脇に桜が咲いているかもしれません。
64?67km
一気に下り、途中昼食タイムです。
ここまで足切りがありますが、たっぷり時間はありますので大丈夫でしょう。
その後は同じコースの逆戻りです。

Bob@Tuned | 2010年1月 7日 08:50

Bob@Tunedさん

走られたことがあるんですね?
コースの詳細、ありがとうございました。
とても助かります!

とにかく、足切りに合わないようにがんばりたいです(> <)

お子様と走られるんですね。
お互い、ケガがないように楽しく走りましょう♪

ナゴヤOL | 2010年1月 7日 21:41

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ