【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Fromグアム I AM GU〜AM!
  4. グアムでの有事の際に

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

  • ブラチスラヴァ便り
  • Fromグアム I AM GU〜AM!
  • 韓国・釜山パラム

旅ブログ 海外ブログ
Fromグアム I AM GU〜AM!海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

グアムでの有事の際に

2022年2月23日

グアムで盗難や紛失などの被害に遭ってしまった場合、お世話になるのがポリスです。ホテルの立ち並ぶタモン地区にも、ポリスオフィスがあります。もちろん、24時間開いていて、トラブル時にツーリストも利用しています。
日本の警察署や交番とは違って堅苦しさはなく、フレンドリーなポリスマンも多いです。盗難届など作成を依頼する場合、こちらでは調書を取り、ファイルナンバーをカードに記し渡してくれます。1週間から10日後に盗難届け書類の受け取りとなりますが、ツーリストの多くが時間的に間に合わないので郵送となります。その際、受け取り代行の委任状を行政書士を通じて、作成する必要があります。
できれば、外から建物を見るだけで、中に入る用事がないほうがいいですよね!

tumon.jpg
☆タモン地区、ツーリストにもなじみのあるGPD グアムポリスデパートメント。こちらで調書をファイルします

ii.jpg
☆聞き取り後、このようなファイルナンバーを記した受取書を発行してくれます

pato.jpg
☆コロナ以前は、パトカーや日本でいう白バイと写真を撮るツーリストをよく見かけました

itc.jpg
☆書類完成後、タムニンのITC 国際貿易センター1階で、ファイルナンバーを記したカードを見せて、書類を受け取ります。発行手数料として10ドルほど必要となります

policeseal.jpg
☆GPDのマーク。グアムらしさが感じられます





















← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

桃井智子

元ツアーコンダクター。
2009年12月、思いがけずグアムへ移住することに。
以来、島でのスローな生活を楽しみつつ、ときおり、リゾート地ならではのおしゃれなレストランやバーの雰囲気も満喫。自宅ではマクロビオテック料理を作っている。
趣味は料理、ボタニカルアート、ヨーガ、マラソン、絵画鑑賞。
アクティブシニアをターゲットに、「スロートラベル」がコンセプトのコンドミニアムを開くのが夢。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人編集部 @buratto_tabi