【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From京都 一見さん大歓迎!!京都
  4. おもたせにいかがですか?

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From京都 一見さん大歓迎!!京都 観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

おもたせにいかがですか?

2008年12月19日

次号発行のnews1・2月号が校了して

一段落の賀茂ナス子です。

忘年会シーズンですね。

週末は京都の飲み屋街、四条、木屋町界隈は

学生や社会人の集まりでにぎわっています。

毎日日が落ちるのも早いので、

17時ぐらいから飲みたい気分になるのです。

いやはや仕事中ですな、失敬しました。

 

さてさて今回のブログは"おもたせ"選びに使って欲しい

おすすめのお店をご紹介します。

 

この時期は、久しぶりに会う友人と飲む機会も多いのでは?

そんな時、ちょっとしたお土産を持っていくと喜ばれます。

他府県の友達に会うときはなおさら、

京みやげが喜ばれます。

 

私がおもたせ探しによく使っているのは、

京都駅にある「京名菓 匠味(たくみ)」です。

 

     匠味店内イメージ4.JPGのサムネール画像  匠味店内イメージ4.JPGのサムネール画像  匠味店内イメージ4.JPGのサムネール画像

 

 

以前、私たちが発行している京都のフリーペーパーnews5・6月号内の

 

今月のnewshop内でも紹介したお店です。→そのときの記事はコチラ!!

 

                匠味店内イメージ1.JPGのサムネール画像 

                ↑ずらっと銘菓が並んだ店内。            

 

 

ここでは、京都の老舗50社の代表名菓が約150品揃っています。

 

本店限定の商品や季節限定の商品なども豊富に扱っているので、

何度も通いたくなるお店です。

京都の和菓子屋さんは、京都府下に点在しているので、

一箇所で色んな銘菓が購入できるのが便利で気に入っています!

 

 

              匠味店内イメージ3.JPGのサムネール画像

              ↑店内の柱に老舗の名前札がかかる。50社はすごい!

 

その他に匠味の特徴は、

 

通常は箱売りされていて1個ずつ購入しにくい和菓子を

1個ずつバラ売りで販売していることです。

京都の百貨店やみやげ店でも

和菓子コーナーを持ったお店は多いですが、

箱売りやセット売りが多いです。

いろんな和菓子店の和菓子を一つずつ選んで、

オリジナルのパッケージやきんちゃく袋などに入れることもできます。

1つ、2つ、自分のおみやげ用に買いたいときも

買いやすいですよね!

                 匠味店内イメージ2.JPGのサムネール画像

                 ↑老舗の味を一つずつ探せて楽しい店内♪

 

匠味に寄るたび、自分用に2個ほど買って

こっそり銘菓を研究中でございます。

 

賀茂ナス子イチオシの和菓子は、

平安殿さんの粟田焼(1個90円)、

菱家やきもち本舗さんのやきもち(1個105円)。

粟田焼もやきもちもモチモチ加減がたまりません。

嗚呼、もちもち。噛みしめるたび幸せです。

粟田焼はしょう油風味で香ばしいお味です。

やきもちはあんこの量といい、皮の薄さといい、絶妙です。

焼き具合もGOOD、ほおばるたび香ばしいかおりがします。

 

 

粟田焼.JPGのサムネール画像  やきもち.JPGのサムネール画像

 

↑平安殿の粟田焼(1個90円)      ↑菱家やきもち本舗のやきもち(1個105円)

 

 

 

 

ぜひぜひ、おもたせ探しにのぞいてみてください。

 

京都駅にある専門店街ザキューブ地下1階内にあります。

新幹線やバスに乗る前にかけこみOKです!

 

 

匠味外観.JPGのサムネール画像

↑2008年4月1日にオープン。地下1階、本屋さんの隣にあります!

 

京都通の友人に買っていったら

 

「え、あそこの本店で買ってきてくれたん?」と

言われるかもしれませんよ♪

 

■京名菓 匠味

住所:京都市下京区烏丸通塩小路下ル京都駅ビル専門店街TheCube地下1階

電話番号:075-365-8614

営業時間:9:00?20:00

定休日:無休

HP:http://www.thecube.co.jp/

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

賀茂 ナス子

京都生まれ、京都育ち。
中学は吹奏楽部、高校は茶道部に所属、そして大学時代はアメフト部のマネージャーを経験。
やりたいことは何でもやってみるのがモットーだ。
念願だった京都の編集プロダクションに入社し、京都のフリーマガジン[news]や京都に関する旅行誌などの編集・ライターを担当している。
友達に舞妓さんがいるのがちょっとした自慢。
愛犬は柴犬。二条城のまわりを散歩するのが日課だ。
好物は京都[第一旭]のラーメン。
おやつは[出町ふたば]の豆もち。
最近名古屋がわりと近いことを知った。
京都はうす味の料理が多いので、みそカツをはじめて食べたときごはんを3杯食べた経験を持つ。

コメント(2)

明けましておめでとうございます。
京都のお正月も紹介してほしいなぁ。

京都大好きマン | 2009年1月 8日 23:37

>京都大好きマン様
いつもコメントありがとうございます。返信が遅くなりました!
京都のお正月のご紹介ができずスミマセン。
日常の京都の風景も書いていきたいと思います。
宜しくお願いします。

賀茂 ナス子 | 2009年3月 9日 13:23

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ