【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From京都 一見さん大歓迎!!京都
  4. 大自然満喫! 嵐山トロッコ&保津川下り

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From京都 一見さん大歓迎!!京都 観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

大自然満喫! 嵐山トロッコ&保津川下り

2011年3月31日

この度の東日本大震災におきまして、

被災された皆様にお見舞い申し上げますとともに、

一日も早い復興をお祈りいたします。

*****************************************************************

 

 

      さて、今回は京都有数の観光地・嵐山を紹介します。

      嵐山といえば、四季折々の美しく雄大な景色が魅力です。

      そんな大自然を満喫できるのが、山の中を駆け抜けるトロッコ列車と、

      雄大な景色とスリルが満喫できる保津川下りです。

      あと数週間待てば桜を楽しめたのですが、

      観光客が増える前にいざ!・・・ということで、行ってきました!

 

      トロッコ列車の始発駅は、天龍寺や渡月橋から歩いて5分くらいです。

      駅の中には、巨大なジオラマが作られていて、これを見るのも楽しいです。

 

 

1.jpg      すごく緻密に作られています!

 

      しかも、電車を操作することもできるんですよ。

      子どもが楽しそうに挑戦していました。

 

      ジオラマを楽しんでいたら、乗車時刻がやってきました!

      トロッコ列車はまるでおもちゃのようなかわいい電車です。

 

 

2.jpg      記念撮影する人のために、車掌さんの帽子も置いてありますよ。

 

 

      列車の中はこんな感じです、うーん開放的!

 

 

3.jpg      列車の最後尾の一両だけ、窓ガラスがはずされているのです。

 

      風がピューピュー吹き抜けていくので、実はちょっと肌寒かったのですが、

      これからの季節はぜひこちらがおすすめです。

      乗車券を買うときに希望してくださいね。

 

      乗車した嵯峨駅の次が保津峡駅です。

 

 

4.jpg      この駅では、タヌキさんがずらりと並んで迎えてくれます。

 

      ちなみにこの駅のそばにある吊り橋は、2時間ドラマによく登場しているそうです。

 

      列車に乗っていると、川下りをしている人とも出会います。

 

 

 

5.jpg      みなさん、こうやって必ず手をふってくれます。

 

      列車に乗っている人たちもみんな手をふります。おーいおーい!

 

      トロッコ列車の旅は約25分。楽しい旅はあっという間です。

      車掌さんのアナウンスも楽しいので、しっかり聞いてくださいね。

 

      トロッコ亀岡駅で降りたら、バスに乗って保津川下り乗船場へ向かいます。

      バスは15分くらい。タクシーもスタンバイしています。

      移動したら、船旅スタートです!

      船に乗ってから15分くらいは、こんなのどかな景色が続きます。

 

 

景色.jpg      のんびりゆったりと進んでいきます。

 

      天気がいいから気持ちいい!

 

      ここからが本番です!

      のどかな風景をすぎると、こんな荒々しい場面がいくつも登場します。

 

 

6.jpg      みんな、「おー!」とか「きゃー!」と歓声をあげていました。

 

      私は写真をとるのに必死・・・のはずが、途中から思い切り楽しんでいました。

 

      川下りの途中には、楽しい出合いもたくさんあります。

      これはライオン岩。ライオンに見えます・・・よね?

 

 

7.jpg      このライオン岩以外にも、烏帽子岩や鏡岩など、いろんな岩が登場します。

 

      船頭さんが教えてくれるので、注目してみてください。

 

      そしてこの日は、こんなかわいい出合いもありました。

 

 

8.jpg       見えますか? そう、ニホンザルが現れたのです!

 

       あっという間に走りさっていってしまいました・・もっと見たかったなぁ。

       でも、なんとか写真におさめることができました。

 

      川下りの最後には、ここならではのお楽しみも登場します。屋台船です。

      おでんやイカ焼きのいい香りが漂ってきます。

      カップ酒やビール、甘酒なんかもありますよ。

 

 

10.jpg      お花見シーズンなら、桜を愛でながら船の上で一杯・・・なんてことができるんです。

 

      桜が咲いていないこの日も、みなさんおでんやらビールやら楽しまれていました。

      ほろ酔い船旅、いかがですか?

 

      この日は、トロッコも川下りも予約せずに楽しめましたが、

      春や秋の観光シーズンになると、どちらもあっという間に満席になるそうです。

      トロッコ列車は1ヶ月前からみどりの窓口や全国の主な旅行会社で、

      前売り券を購入することができます。

      保津川下りは、団体さんは予約することができますが、

      9人以下のグループや個人の場合は現地窓口で受付順に乗船していきます。

      「桜シーズンに!」とお考えの方は、早めの準備がおすすめです。

      詳しくは、公式ホームページをチェックしてみてくださいね。

 

     【嵯峨野トロッコ列車】

      電話:075-861-7444

      交通:トロッコ嵯峨駅へは、嵐電嵐山駅から徒歩約5分、JR嵯峨嵐山駅からすぐ

      料金:片道大人600円、小人300

      所用時間:片道約25

      嵯峨野トロッコ列車HP 

 

     【保津川下り】

      電話:0771-22-5846

      交通:トロッコ亀岡駅からバスで約15

      料金:大人3900円、小人2500

      所用時間:約2時間

      保津川下りHP

 

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

賀茂 ナス子

京都生まれ、京都育ち。
中学は吹奏楽部、高校は茶道部に所属、そして大学時代はアメフト部のマネージャーを経験。
やりたいことは何でもやってみるのがモットーだ。
念願だった京都の編集プロダクションに入社し、京都のフリーマガジン[news]や京都に関する旅行誌などの編集・ライターを担当している。
友達に舞妓さんがいるのがちょっとした自慢。
愛犬は柴犬。二条城のまわりを散歩するのが日課だ。
好物は京都[第一旭]のラーメン。
おやつは[出町ふたば]の豆もち。
最近名古屋がわりと近いことを知った。
京都はうす味の料理が多いので、みそカツをはじめて食べたときごはんを3杯食べた経験を持つ。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ