【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Fromグアム I AM GU〜AM!
  4. グアムでフォー

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
Fromグアム I AM GU〜AM!海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

グアムでフォー

2016年9月 5日

実はグアム島にはおいしいベトナム料理のレストランがたくさんあります。ベトナム戦争でサイゴン陥落以後、ボートピープルと呼ばれる難民が国外に脱出しましたが、ベトナム戦争終了後の統計を見ると、アメリカは82万人近くの難民を受け入れています。ベトナム戦争終了時、グアムにも11万人近くのベトナム難民が船で来島、グアムを経由しアメリカ本土に渡ったそうです。そんな歴史から多くのベトナム系移民がグアムに住み、ベトナム料理専門店があります。ツーリストが立ち寄りやすいタモン地区にも、そのようなレストランがみられます。フォーや春巻きを味わいながら、太平洋戦争、そして、ベトナム戦争の歴史にも思いを馳せるのもいいかもしれません。

べとれすべとれ.JPG

☆ホテルエリアからKマートに上がる坂道の左の一角にある店。ここのフォーがお気に入り

べとちょみ.JPG

☆薄味で日本人の口に合うフォーですが、チリソースを少し加えてもおいしいです

ふぉ1.JPG

☆ミントやコリアンダー、モヤシと味わうシンプルなビーフフォー

 

 

 

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

桃井智子

元ツアーコンダクター。
2009年12月、思いがけずグアムへ移住することに。
以来、島でのスローな生活を楽しみつつ、ときおり、リゾート地ならではのおしゃれなレストランやバーの雰囲気も満喫。自宅ではマクロビオテック料理を作っている。
趣味は料理、ボタニカルアート、ヨーガ、マラソン、絵画鑑賞。
アクティブシニアをターゲットに、「スロートラベル」がコンセプトのコンドミニアムを開くのが夢。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ