【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From京都 一見さん大歓迎!!京都
  4. 貴船の川床で流しそうめん

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From京都 一見さん大歓迎!!京都 観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

貴船の川床で流しそうめん

2019年5月31日

京都からこんにちは!
あっという間に6月ですね。10連休が遠い昔のよう......。
今年は5月から真夏日が続いたので、すっかり夏気分です。

さて、先日は鴨川納涼床(かもがわのうりょうゆか)をご紹介しました。
本日は、川床と書いて「かわどこ」と読む貴船の川床へのお出かけ案内です。

pixta_12099467_M.jpg

豊かな自然に恵まれた京都の奥座敷・貴船。
貴船川沿いの約20軒の料理旅館に、毎年5~9月の期間限定で川床が出現します。

pixta_33825049_M.jpg

なんといっても、川のすぐ上に床が設けられているので清涼感バツグン!
川のせせらぎを聞きながら、涼やかな空気の中で食事を楽しむことができますよ。

pixta_37018837_M.jpg

会席料理はちょっと敷居が高いかも......という人は、
流しそうめんを楽しんでみてはいかがでしょうか?

料理旅館「ひろ文」は、座敷の下を清流が流れる絶好のロケーション。
川床のシーズンには、川床で流しそうめん1500円を楽しめます。

pixta_40646225_M.jpg

川床の上に設置されたレーンにそうめんが流れて来るので、
終了の合図である"赤いそうめん"が流れてくるまでお箸ですくって味わって♪
予約不可なので行列覚悟ですが、並ぶ価値はありそうですよ!

pixta_10900291_M.jpg

京都の夏のごちそうである鱧や鮎の塩焼きも、川床で味わうとおいしさ倍増!
叡山電車や京都バスに揺られながら、ぜひお出かけしてみてはいかがでしょうか?

pixta_33825046_M.jpg

■ひろ文(ひろぶん)
住所:京都市左京区鞍馬貴船町87
TEL:075-741-2955
アクセス:京都バス停貴船から徒歩10分
営業時間:11時30分~21時(入店は~19時。そうめんは11~16時)
休み:不定休(川床は雨天中止)

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

賀茂 ナス子

京都生まれ、京都育ち。
中学は吹奏楽部、高校は茶道部に所属、そして大学時代はアメフト部のマネージャーを経験。
やりたいことは何でもやってみるのがモットーだ。
念願だった京都の編集プロダクションに入社し、京都のフリーマガジン[news]や京都に関する旅行誌などの編集・ライターを担当している。
友達に舞妓さんがいるのがちょっとした自慢。
愛犬は柴犬。二条城のまわりを散歩するのが日課だ。
好物は京都[第一旭]のラーメン。
おやつは[出町ふたば]の豆もち。
最近名古屋がわりと近いことを知った。
京都はうす味の料理が多いので、みそカツをはじめて食べたときごはんを3杯食べた経験を持つ。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ