【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】5.9メートルの大破魔矢 福井・湊八幡神社

【福井】5.9メートルの大破魔矢 福井・湊八幡神社

ジャンル・エリア : 文化 | 神社・仏閣 | 福井  2019年12月23日

総代たちによって拝殿の柱にくくり付けられる大破魔矢=福井市照手4の湊八幡神社で

総代たちによって拝殿の柱にくくり付けられる大破魔矢=福井市照手4の湊八幡神社で

 新年の初詣参拝者を迎える高さ5.9メートルの「縁起の大破魔矢」が22日、福井市照手4の湊八幡神社に設けられた。

 大破魔矢は2012年末、東日本大震災の被災者の力になればと始まった。被災地の復興のほか、地域の安全や参拝者の幸せを願って毎年続けている。

 神社総代ら15人が、3カ所に切り込みを入れた2本の竹に、白いアクリル板を羽根として差し込んで破魔矢を作製。拝殿の柱に縄でくくり付けた。

 来年1月5日まで設置された後、竹は左義長の飾りにも使われる。責任総代の山崎丈右エ門さん(75)は「たくさんの人に初詣に来てほしい。(参拝者が)1年間、事故なく安全に過ごせたら」と話した。

 (坂本碧)

旅コラム
国内
海外