【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. ☆ベネチアのカーニバルを楽しむイタリア☆

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

← 前へ 次へ →

☆ベネチアのカーニバルを楽しむイタリア☆

2011年3月 9日 海外

みなさん、はじめまして♪  エミリーです(*^_^*)

私の初ブログは、イタリア添乗。
今回はGさまご夫妻お2人の旅行のお供です。
結婚記念日のお祝いを兼ねたご旅行だそうです。

初日、セントレアでお待ち合わせ前に添乗員は搭乗便のチェックをしますが・・・
予定の飛行機は、セントレアへの到着が遅れ、出発時間は5時間遅れの表示(>_<)
Gさまも既に家を出ている時間なので、もうここでいらっしゃるのを待つしかありません。

幸い、スーツケースは航空会社にすぐに預けることができ、セントレア4階でランチタイム。
しばらく食べられない、和食を楽しみました。
G夫妻はビジネスクラス利用なので、出国後はラウンジに。
エコノミークラスの私は、ひさしぶりに免税店をのぞきました。見るだけでしたが。

そうしてなんだかんだと5時間を過ごしたのち、ヘルシンキへ出発。快適なフライトでした。
本当はその日のうちにミラノに行く予定だったのですが・・・この日はヘルシンキ泊りです。
セントレアにいる時点で分かっていたので、荷物をいったんヘルシンキで受け取ります。
予定外のヘルシンキ。
外に出たら・・・雪国。
s-P1020703.jpg

温度計は–17℃をしめしていました。寒さが違う!

北欧は最近デザインでも人気がありますよね。
ホテルのロビーもシンプルで素敵です(*^_^*)

s-P1020704.jpg 

ヘルシンキの空港には、ムーミンショップがあります。
ムーミンはフィンランド生まれなので、それにちなんだものがいろいろあります。
そういえば、飛行機のキャビンアテンダントさんのエプロンもムーミンだったような。

s-P1020707.jpg 

 

2日目午前、ようやく旅の最初の目的地ミラノへ。
短い時間の滞在ですが、ミラノのシンボル「ドゥオモ」に。
大きいです。
大きな教会として、世界で3番目とか4番目とかいわれています。
この日は教会の中にも入れました。
ステンドグラスがとてもきれいな教会です。

s-P1020710.jpg 

その隣には、ヴィットリオ・エマヌエレ2世のガレリア。
ガラスの天井がとても素敵なショッピングセンターです。

s-P1020720.jpg

 

床はモザイクタイルでいろんな紋章や模様。
この雄牛のくぼみに踵をのせて回転すると幸せになれると言われており多くの人が挑戦しています。
私も何度か回転しているので・・・もうすぐ幸せになるハズ(^_^)v

   s-P1020717.jpg  s-P1020724.jpg
ちょうどガレリアの真ん中では、ファッションショー。
モデルさんはマネキンのようです。素敵☆


お2人だけの旅行なので、お食事もその場その場で様子をうかがってアレンジ。
イタリア最初の食事は、ドゥオモの見えるテラス席でミラノ名物を堪能。
 s-P1020729.jpg レストランテラスからの眺め。ドゥオモの尖塔が間近です☆

s-P1020732.jpg s-P1020731.jpg

ミラノ風リゾットとミラノ風カツレツ
少しずつ取り分けて、いろいろ楽しみました。
添乗員でご一緒しているのですが、きっと周りからは家族旅行のように見えたのでは・・・?

さて、8日間のツアーのレポートですが、今回は2日目の昼食まで。
この後は、イタリア版新幹線ユーロスターでミラノ~ベネチアへ。
約2時間半の列車の旅のあと、いよいよベネチアの町を歩きます♪ 

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

あずき

ハイキング・登山といった山旅の魅力にハマっているあずきです。今年もいっぱい歩いて、たくさんの美しい景色や素敵な人との出会いを増やしていきたいです!

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外