【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ブラチスラヴァ便り
  4. 【スロヴァキア】トレンチーン城見学

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
ブラチスラヴァ便り海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

【スロヴァキア】トレンチーン城見学

2011年12月 5日

 トレンチーンを見下ろす断崖の上に、大きな城があります。城は18世紀に焼失し、荒廃しました。いま見られるのは20世紀半ばに修復されたものですが、当時の姿をうまく再現したものだといわれています。 

slovakia_20111205.jpg

 城はガイドツアーによって内部を見学することができます。展示は中世を彷彿とさせる武器や武具、櫛といった身近な生活用品です。展示にほどよさがあり、見ていて飽きません。また、古いものは古いまま残そうとしているので、過ぎ去った歴史をリアルに感じさせます。塔からはトレンチーンの街を一望にすることができます。
 
 城の歴史は11世紀にまでさかのぼります。13世紀に領主となったマトゥーシュ・チャークはハンガリーの貴族ですが、現在のスロヴァキアにあたる領土を支配していました。このため18世紀から19世紀にかけてスロヴァキアの独立の兆しがはじめると、チャークは独立のシンボルともなりました。
 
 スロヴァキアの歴史は、長らくハンガリーの一部だったこともあり、スロヴァキアだけの歴史を取り出して考えることはむずかしい面もあります。しかし、こうして史跡を巡っていくと、このエリアがどういう性格だったのか、少しずつ見えてくる気もします。
← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

増田 幸弘

1963年東京生まれ
スロヴァキアの都・ブラチスラヴァ在住のフリー記者。
ヨーロッパ各地を取材しながら、日本でも取材。新聞・雑誌に特集記事や連載記事を執筆している。
「プラハのシュタイナー学校」(白水社)や「プラハ カフカの生きた街」(パルコ出版)などの著作がある。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ