【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ブラチスラヴァ便り
  4. 【スロヴァキア】パネラークは理想の住居か

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
ブラチスラヴァ便り海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

【スロヴァキア】パネラークは理想の住居か

2013年6月 3日

 現在ブラチスラヴァの街では建築ラッシュがつづき、オフィスビルに住居用マンション、ショッピングモールと、新しいビルが次々に建っています。

slovakia_20130527.jpg

 新しいビル群は、社会主義の時代に建てられたパネラークと呼ばれる団地群と好対照を描いています。
 
 洗練された今日の建築に比べてしまうと、パネラークは時代遅れで、無機的なものに感じるかもしれません。ブラチスラヴァに暮らしはじめた当初、ぼく自身、そのような印象がありました。
 
 しかし、街になじんでくると、パネラークという建築が人間が生活する場としてよく考えられているように感じるようになりました。これがチェコスロヴァキアがかつて志向した「人間の顔をした社会主義」というものではないかと考えたりもします。
 
 人間が住む空間としての住居は、だれしもが必要としています。必要だからこそ、きちんと考えなくてはいけないものだと思うのです。
← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

増田 幸弘

1963年東京生まれ
スロヴァキアの都・ブラチスラヴァ在住のフリー記者。
ヨーロッパ各地を取材しながら、日本でも取材。新聞・雑誌に特集記事や連載記事を執筆している。
「プラハのシュタイナー学校」(白水社)や「プラハ カフカの生きた街」(パルコ出版)などの著作がある。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ