【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 韓国・釜山パラム
  4. 釜山で必ず飲みたいマッコリ!

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

  • ブラチスラヴァ便り
  • Fromグアム I AM GU〜AM!
  • 韓国・釜山パラム

韓国・釜山パラム

旅ブログ 海外ブログ
韓国・釜山パラム海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

釜山で必ず飲みたいマッコリ!

2017年4月29日

自他ともに認めるマッコリ好きの私。韓国には多数のマッコリがありますが、一番のおすすめは「金井山城マッコリ」です。このマッコリは500年ほど前から伝わる手法で作った麹を使っているのが特徴。火入れをしていない生マッコリのため、発酵による微炭酸のような口当たりと麹によるコクのバランスが絶妙です。ほかのマッコリと比べ、甘過ぎないのもお気に入りの理由といえます。釜山の金井山にある山城村の地マッコリで、釜山の銘酒として、地理的表示団体標章登録を受けています。このブログでも数回、山城村(こちらを▶クリック)を紹介していますが、素朴な自然に囲まれたのどかな村でマッコリと黒山羊プルコギの地として有名です。私が釜山の中でも好きな場所のひとつです。金井山城マッコリは日本で販売していないので、釜山を訪問したら、ぜひ、味わってみてください。※山城村までは地下鉄1号線「温泉場駅」より203番バス利用

4262.jpg

☆金井山城マッコリの製造所。味のある壁画とボトルのオブジェが印象的

4261.jpg

☆伝統の手法で村の女性たちが作る麹(麹部屋の様子)

426K.jpg

☆劉清吉代表はマッコリ名人として国から唯一、指定されている方です

4264.jpg

☆いつもおいしく昼酒(笑)。発酵成分が生きていて整腸作用抜群です

ma.jpg

☆釜山のEマートやホームプラス、デパートなどで販売

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

桃井のりこ

桃井のりこ

プロデューサー・編集者。
2009年より「勝手に釜山PR大使」として活動を開始、2010年秋には釜山広域市より表彰を受ける。
フリーペーパー「釜山びより」「大邱びより」発行人。
小牧生まれの札幌育ち、東京在住。現在は東京と釜山を行ったり来たりの生活で、そして、マッコリが大好き。

ぶらっ人お薦めツアー

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人編集部 @buratto_tabi