【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 韓国・釜山パラム
  4. 釜山☆常連気分で郵便局へ

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

韓国・釜山パラム

旅ブログ 海外ブログ
韓国・釜山パラム海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

釜山☆常連気分で郵便局へ

2019年5月12日

郵便局好きな私は、外国に行くと必ず郵便局に足を運びます。そして、システムや商品のラインナップ(切手や梱包用品)、地元の人の様子を見て、その地の生活をちょっぴり知ったような気持ちになります。ここ釜山でも、かなり頻繁に郵便局を利用しています。海雲台ビーチにほど近い海雲台海水浴場郵便局は、足かけ10年通っています。そのため、窓口担当の方なども顔見知りになり、人事異動の季節には淋しく思うこともあります。みなさん、とても親切で手があいていると、梱包を手伝ってくれたりもします。場所柄、外国人観光客の利用も多いため、言葉が不自由でも柔軟に対応してくれます。ちなみにEMS(Express Mail Service)ですが、荷物を日本へ送る場合、たとえば約3500gで38000W(日本から韓国は4800円)。午後に海雲台で出して、翌々日には東京へ到着します。国際小包もありますが、軽い荷物は料金に大差ないので、EMSがおすすめです。また、街の中にはポストが少ないので、見かけるとうれしくて、つい写真を撮ってしまいます。

IMG_8606.jpg
☆海雲台海水浴場郵便局。ここは建物の上部が職員住宅になっているのが特徴です

IMG_8603.jpg
☆梱包台には箱(有料)やテープ、ハサミを完備。飲料水もあるのが韓国的

IMG_8604.jpg
☆封筒各種も一枚単位で販売。荷物用の計りも便利です

IMG_8605.jpg
☆日本同様に整理券を取り、順番を待ちます

IMG_8601.jpg
☆コンベンションセンターBEXCO近くのポスト
← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

桃井のりこ

桃井のりこ

プロデューサー・編集者。
2009年より「勝手に釜山PR大使」として活動を開始、2010年秋には釜山広域市より表彰を受ける。
フリーペーパー「釜山びより」「大邱びより」発行人。
小牧生まれの札幌育ち、東京在住。現在は東京と釜山を行ったり来たりの生活で、そして、マッコリが大好き。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ