【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 韓国・釜山パラム
  4. おさらい☆ダイナミックな釜山

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

韓国・釜山パラム

旅ブログ 海外ブログ
韓国・釜山パラム海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

おさらい☆ダイナミックな釜山

2020年4月14日

新型コロナウイルス感染症拡大防止で自粛生活の中、おさらいシリーズで釜山のあれこれを紹介しています。3回目となる今回は「釜山のダイナミックなスポット」をセレクトしました。日本人の私から見ると、あらゆる面で豪快さ、ダイナミックさを感じる韓国。海の街 釜山の名所には海を生かした、絶景とスリルを体感できるものがそろいます。これが大都会ソウルとは異なる、釜山らしい魅力になっているのではと思います。これらのスポットは季節や時間によって、景色の印象が違って見えるので、何度行っても発見があるのもポイントです。松島海上ケーブルカーからの夜景がステキ!という話もよく聞くので、一度、夜のケーブルカーに挑戦したいです。釜山の街と海上橋、影島...、港町の☆きらめき☆に期待が高まります。ちなみに釜山市のキャッチフレーズは「ダイナミック釜山」です!

skywalk.jpg
☆南区にある「五六島スカイウォーク」。絶壁から海へ直進するようにのびる展望台。海上高さ35mの特殊ガラスの道は、子どもはもちろん、大人でもスリル満点。名勝地「五六島」を間近に見ることができます(無料)

1D2_3935.jpg
☆松島海水浴場の海上を遊覧する「松島海上ケーブルカー」。最高位置は海上86m、車内からは釜山タワーや釜山港、影島周辺など、ぐるりと360度の雄大な景色が楽しめます。足元に広がる海原にもハラハラドキドキ!

haeundae.jpg
☆海雲台の人気スポット「青沙浦タリッドル展望台」。陸から海へと突き出るように立つ展望台。長さは72.5m、水平線に向かって海の上を散策しているような気分に。足元は部分的に強化ガラス張りになっていて、キャーキャー言いながら歩く人もいます(無料)


← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

桃井のりこ

桃井のりこ

プロデューサー・編集者。
2009年より「勝手に釜山PR大使」として活動を開始、2010年秋には釜山広域市より表彰を受ける。
フリーペーパー「釜山びより」「大邱びより」発行人。
小牧生まれの札幌育ち、東京在住。現在は東京と釜山を行ったり来たりの生活で、そして、マッコリが大好き。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ