【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 韓国・釜山パラム
  4. 洛東江沿いのすてきな韓屋カフェ

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

韓国・釜山パラム

旅ブログ 海外ブログ
韓国・釜山パラム海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

洛東江沿いのすてきな韓屋カフェ

2020年11月 6日

先日、釜山女子から「洛東江が見える、話題の韓屋カフェへ行ってきました」と連絡が来ました。
金海空港がある江西区の韓屋カフェ「アンロ古宅」。ここは洛東江(西洛東江)を目の前に望むロケーションで、韓屋(韓国の伝統的な建築法を用いた家屋)を利用したカフェとしては釜蔚慶エリアで最大規模だそうです。敷地内は本館と別館、庭園で構成され、随所に韓国伝統の美しさが漂います。釜山でかなり人気のようですが、外国人観光客にも魅力的なスポットだと思います。
なにより、韓屋が持つ趣きと洛東江の素朴な風景が、コロナ禍で疲れ気味の心をほぐしてくれそうです。(写真/金美香)
◇アンロ古宅 釜山市江西区シクマン洞818-5 ☎︎010-2122-7194 金海空港よりタクシーで約20分(約1万2000W)

IMG_4181.JPG
☆中央に岩と植物のオブジェを配したカウンター席。モダンでユニークです

IMG_4182.JPG
☆川景色を目にするテーブル席もいい雰囲気。ここに座りたいです!

IMG_4188.JPG
☆アメリカーノ6500W、パイ類4000W。韓屋にぴったりのシッケもあります

IMG_4180.JPG
☆韓屋の縁側で、洛東江を目にのんびりとコーヒーを楽しむ人たち

IMG_4179.JPG
☆一押しのフォトゾーン。アングルによって、舟に乗って浮かんでいるように見えます

IMG_4176.JPG
☆秋晴れの週末、カップル、ファミリーの姿でにぎわっています

IMG_4187.JPG
☆消毒に検温、記名、コロナ対策もしっかり行なわれています
← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

桃井のりこ

桃井のりこ

プロデューサー・編集者。
2009年より「勝手に釜山PR大使」として活動を開始、2010年秋には釜山広域市より表彰を受ける。
フリーペーパー「釜山びより」「大邱びより」発行人。
小牧生まれの札幌育ち、東京在住。現在は東京と釜山を行ったり来たりの生活で、そして、マッコリが大好き。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ