【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From那覇 お気に召すまま 気のむくまま沖縄
  4. 車で行ける離島・伊計島

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From那覇 お気に召すまま 気のむくまま沖縄観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

車で行ける離島・伊計島

2019年5月31日

梅雨真っ最中ですっきりしない天気が続く沖縄ですが、夏はすぐそこ!

沖縄本島から橋でつながった島々の中で、一番離れた、という意味の「いちはなり」と呼ばれる伊計島。那覇空港から勝連半島まで車で約1時間半、そこからさらに海中道路を通り、平安座島、宮城島を通って約20分。離れている分、他の車で行ける島よりもさらに離島ならではののんびりした雰囲気と美しいビーチを楽しめます。

島に渡ったらすぐのところにある伊計ビーチ。
http://www.ikei-beach.com/
透明度が高いきれいなビーチです。
入場料が大人400円、子ども(5歳~小学生)300円かかりますが、その分、広い駐車場、シャワーやトイレ、食堂もあり、手軽にビーチを楽しめます。
ビーチは広々といていて、小さい湾になっているので波も穏やか。クラゲよけネットもあり、監視員もいるので、安心して楽しめます。
各種のマリンスポーツや、BBQも申込でき、シュノーケルツアーではたくさんのお魚に会うことができます。1日楽しみたいビーチです。
1559305069105.jpg

1559305070129.jpg

1559305067110.jpg

伊計島にはもう一つ大泊ビーチがあります。こちらは地元の人が多い、個人でのシュノーケルもできる広々としたきれいなビーチです。ただ、駐車場とビーチの管理が2手にわかれているので、とまどうこともあるかもしれません。
大泊ビーチ1.jpg

伊計島にあるリゾートホテル、AJリゾートアイランド伊計島
宿泊者専用プール、温泉や露天のジャグジーもあり、ホテルの入り口脇には足湯もあります。
部屋は、ホテルとコテージがあり、ホテルは全室オーシャンビュー。コテージは家族や友達と過ごすのにぴったりです。
1559309227285.jpg

1559309228373.jpg
東海岸に位置するので、朝日が昇ってくるのが部屋から見えます。晴れた日の朝焼けは最高にきれい。レストランもとってもおいしく、脱日常のリゾートを手軽に楽しめます。
1559309230681.jpg

畑が広がるのどかな道をドライブして、自分たちだけのお気に入りの場所を見つけるのも楽しいです。離島に行くには時間的な制約があったり、船が心配な人も行きやすい伊計島。那覇空港からは遠いですが、恩納村のリゾートエリアからだと約1時間程度で行くことができます。

残念ながら、梅雨シーズンということもあり、少しもやのかかった写真になってしまいましたが、夏の晴れた日のビーチは、写真では表せないきれいさです。ぜひ行ってみてくださいね。
← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

田辺 里美

南国リゾートが大好きで、2002年に家族で沖縄に引っ越し。
本島内を中心にくまなく遊びながら情報提供しているうちに、観光関係(特に家族旅行)を中心としたライターの仕事も受けるようになる。
趣味はシュノーケルと食べ歩きと旅行。食べ歩きのせいか、どんどん横に大きくなるのが悩みの種。離島へのミニ旅行が楽しみで、特に宮古島と阿嘉島が好き!
息子たちが巣立った後は、夫と小さい民宿を開くのが夢。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ