【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. トロント ハッピーヨガライフ
  4. ブログヨガ #1

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
トロント ハッピーヨガライフ海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

ブログヨガ #1

2013年1月17日 Yoga

皆さま、日本もだいぶ寒いと思いますが、お変わりないでしょうか?

東京で大雪となった週末、トロントでは記録的な暖かさとなり、なんと14.8度まで気温が上がりました!

打って変わって、週明けからマイナス続き…トロントの厳しい冬はもうしばらく続きそうです。

さて、今回はヨガのポーズをいくつかご紹介したいと思います。ぜひお時間を見つけて試してみて下さい^^

写真は私がトレーニングで通っているスタジオのブローシャからお借りしたものです。Let's start yoga class!

185787_429191793819729_581235382_n.jpg

"yoga" はサンスクリット語で "unite" 融合、統合という意味があり、意識を自分自身に向ける、自分と向き合うというところに原点があります。

ヨガというと、柔軟性やものすごいバランスをとるイメージがありますが、実際にはゆったりと楽な姿勢ですわり、かるく目を閉じながら、呼吸に意識を向け、今日の体や心の調子をちょっと観察してみる、、これだけで、立派なヨガになります。

私が行っているHatha Yogaというスタイルでは、呼吸は鼻から吸って、鼻から吐く、が基本となります。

この鼻からの呼吸にあわせて、前後、左右、ひねりの基本的な動きをゆったりと全身を使って動かしていくことで、ご自分自身のエネルギーを実感でき、またリフレッシュすることができます!

まずはPaschimottanasana ・前屈のポーズからスタートです!自分の内側に集中できるポーズです。

forward bend.jpg

 1.長座にすわります。かかとを前に押し出して、足の親指は自分の方向へ。足のうらを長ーくするイメージです。

2.息を吸いながら、両手を耳の横で高く上げていきます。指先がより遠くへ届くようにひっぱります。

3.息を吐きながら、前へ倒れていきます。できるところまで、背中はまっすぐに、指先は遠くへ伸ばし続けます。ゴムをびよーんと引っ張りつづけるイメージです。

4.最後の最後は背中も首も丸くして、だらーんと上半身をリラックスです。エイエイ!と勢いをつける必要はありません。からだの重さを使ってすこーしづつ上半身が足へ近づいていきます。ここで鼻の呼吸を10回してみます。その後、吸いながらゆっくりと上半身を起こします。

 

そしてお次は Purvottanasana ・インクライドプランクポーズです。前屈のポーズのカウンターポーズになりますので、セットで行います。

後屈のポーズは前屈とは逆に、未来を見つめる、前向きなエネルギーが感じられるポーズと言われています。

backbend.jpg

 

1.長座に座り、手の指先を向こう側へ向けます。ポイントは手のひらでしっかりマットを押し、肩を下ろして耳から離します。

2.息を吸いながら、手のひらとかかとを使っておしりをマットから持ち上げます。

3.肩はしっかり下に押して、耳からはなしましょう。つま先はマットへ近づけるようにのばします。

4.余裕があれば、そこから頭をだらーんと倒します。おへそをより天井へ近づけるイメージです。3か4の状態で、数回ゆっくり鼻の呼吸をくりかえし、息を吐きながらゆっくりとおしりをマットへ戻します。

どのポーズも痛みや無理があればすぐにポーズを解放して下さい。今日の調子に合った、心地よく呼吸ができるポジションを見つけましょう。

 

 今回はこちらの2ポーズになります。お家で気軽にヨガタイムを楽しんで頂ければうれしいです!

またトロントよりブログヨガレッスンをお届けしたいと思います!

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

Kumi (くみ)

東京都出身。ミュージカル俳優、人材派遣会社勤務を経たのちアメリカにて全米ヨガアライアンス資格を取得。
2009年よりカナダ・トロントへ移住し、留学生カウンセラー、ヨガインストラクターとして活動中。
好きな言葉は、人との出会いは人生のご褒美!
趣味は、バレエ、カフェめぐり、キャンプなど。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ