【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Let's 一期一会!
  4. 韓国お寺巡り

旅ブログ 国内&海外ブログ

私たちトラベラー7! 7人の添乗員が旅の旬を伝えます

← 前へ 次へ →

韓国お寺巡り

2011年7月13日 海外

こんにちは、みっぴーです。
今回は、韓国三十三観音聖地を巡る旅の第1回目です
みっぴーは昨年4回シリーズで韓国の33ヶ寺をまわってきました。
今年もお寺を巡ってきます。
 

まずはソウル仁川空港から車で2時間の瑞山へ。少し急な階段を上がると
磨崖三尊仏が。。ここは韓国にいくつかある三尊仏の中で最も優れているもので
「百済の微笑み」と言われています 

DSC06604.JPG

次に、今日の宿泊先である第4番札所・修徳寺へ
作務衣に着替え、境内を散策です

 DSC06631.JPGDSC06635.JPG

 
夕食は、バイキングスタイルの精進料理です。ちなみに右側の写真は朝食です
残してはいけないので、食べられる分だけとります。

 DSC06644.JPGDSC06664.JPG

 食事が終わると、スニム(お坊さん)とのお茶会で仏教のことを教えて頂きました。
さて、お寺は夜9時には就寝です。
そして明け方3時には起床し、朝の礼仏や数珠つくり、写経をします。これも修行のひとつですね

 DSC06657.JPGDSC06658.JPGDSC06661.JPG

 お寺をあとにし、次は第5番・麻谷寺へ

 DSC06671.JPGDSC06670.JPG

そして百済最後の都・扶余で昼食です。
この日の昼食はサンパプ定食。たくさんのおかずが並んでいますが、サンチュなどの
葉っぱに包んで頂きます

 DSC06712.JPG

 そして、第6番・法住寺を参拝し、

DSC06720.JPG


第3番・龍珠寺へ
龍珠寺の近郊にある、おなじみの世界遺産・水原華城にも行き、城壁を歩きました
DSC06746.JPGDSC06747.JPG

お昼には水原で有名な水原カルビです。皆さんがソウル市内で召し上がるカルビより
大きいカルビです(写真はすでにカットされていますが)

 DSC06757.JPG

 ソウル市内に戻り、第32番・奉恩寺、第33番・トソン寺、第2番・曹渓寺を参拝しました。

 DSC06760.JPGDSC06779.JPG

 最終日はソウルよりも北にある江華島から船にのり席毛島へ
韓国三大観音のひとつ第1番・普門寺へ
この日は土曜日でしたので山門ではたくさんのお店がでていました。
そして、うなぎ焼き定食を頂き、帰国しました。
韓国では焼肉のように焼いて、コチュジャンをつけたり、サンチュに巻いて食べます。
臭みもなくて、本当に美味しかったです。

 DSC06787.JPGDSC06791.JPG 

DSC06797.JPGDSC06809.JPG

 ご参加頂きましたお客様、お疲れ様でした。

韓国のすばらしいお寺を今年も巡りましょうね!

 

次回のみっびーは・・・・

韓国歴史の旅 「百済の古都探訪と新羅の都・慶州を巡る旅」と、

高山植物のベストシーズンに「ブータン王国の旅」です

お楽しみに!

 

← 前へ 次へ →

取材担当プロフィール

エミリー

エミリーです。笑顔との出会いと土地のおいしいものを食べる時に旅の幸せを感じます。添乗に出る時は、ミラーレスカメラ一眼で写真を撮ることも。カメラを向けたらぜひ笑顔で返してください。国内・海外のクルーズにもはまっています。

みっぴー

添乗やプライベートで年間20回ほど渡航し、その中でも韓国は150回以上! 夢は韓国系航空会社の機内誌にコラムを書くこと。それなりの“ネタ”をたくさん持ってます!

あずき

ハイキング・登山といった山旅の魅力にハマっているあずきです。今年もいっぱい歩いて、たくさんの美しい景色や素敵な人との出会いを増やしていきたいです!

彩夏

こんにちは、彩夏です。美術鑑賞、観劇、温泉、グルメ、アウトドアまで幅広く担当します!人里離れた秘湯、山のいで湯、華やかな名湯など、温泉情報もお届けします♪

GAKU

海の中から3000m級の山まであらゆる場所に出没する人畜無害のさすらい自由人。新しいもの好きで、好奇心旺盛。今日もどこかで面白いものを求めて彷徨っています。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力し投稿ボタンを押してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外