【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ブラチスラヴァ便り
  4. 【ノルウェー】オスロ訪問 9

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
ブラチスラヴァ便り海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

【ノルウェー】オスロ訪問 9

2015年6月22日

 DogAは、ノルウェー・デザイン・建築センターの略で、デザインと建築にまつわる展示をおこなう博物館です。ワークショップも盛んに企画されていることから、「センター」の役割があります。

slovakia_20150622.jpg

 ノルウェーはデザインに対する関心が強い国だと感じます。それは「デザインセンスのいいもの」や「かっこいいもの」ものを持ちたいという、多くの人がもつ欲求とは少しちがいます。
 
 そうではなく、社会全体をデザインしようと人びとが考えているようなのです。つまりモノに限らず、社会のシステムをきちんと考えたデザインであるところに、北欧らしさを感じます。
 
 実際、多くのデザイナーがノルウェーでは世界的な活躍をしています。何人かのデザイナーに会って話を聞いてみましたが、ノルウェーだけでは市場が狭いため、最初から世界を見据えてデザインに取り組んでいるとのことです。だからこそ北欧のデザインが高く評価されるのでしょう。

 

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

増田 幸弘

1963年東京生まれ
スロヴァキアの都・ブラチスラヴァ在住のフリー記者。
ヨーロッパ各地を取材しながら、日本でも取材。新聞・雑誌に特集記事や連載記事を執筆している。
「プラハのシュタイナー学校」(白水社)や「プラハ カフカの生きた街」(パルコ出版)などの著作がある。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ