【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ブラチスラヴァ便り
  4. 【スロヴァキア】ユダヤ教会の跡地

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
ブラチスラヴァ便り海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

【スロヴァキア】ユダヤ教会の跡地

2019年11月18日

 ブラチスラヴァには戦前、1万5000人ほどのユダヤ人が住んでいました。総人口は12万人でしたのでおよそ13%になりますが、商店主など有力者が多かった点に特徴があります。
slovakia_20191118.jpg
 ブラチスラヴァ市民だったユダヤ人は第二次世界大戦中、強制収容所に移送され、多くの人が命を落とし、生きてかえってこれたのは約3500人でした。プラハでもそうだったのですが、帰宅した家にほかの人が住んでいたり、預けていた財産を奪われたり、困難な日々を過ごしました。共産体制下でも迫害がつづき、結局ほとんどのユダヤ人がスロヴァキアから逃れました。

 こうしたなかで1969年までに旧市街にあったユダヤ教会(シナゴーグ)が取り壊され、道路と橋の再開発用地となりました。失われたユダヤ人の歴史や暮らしを解説するパネル展示が、ユダヤ教会がかつて建っていた広場でおこなわれています。加害の歴史を知ろうとする市民が熱心に読んでいました。

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

増田 幸弘

1963年東京生まれ
スロヴァキアの都・ブラチスラヴァ在住のフリー記者。
ヨーロッパ各地を取材しながら、日本でも取材。新聞・雑誌に特集記事や連載記事を執筆している。
「プラハのシュタイナー学校」(白水社)や「プラハ カフカの生きた街」(パルコ出版)などの著作がある。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ