【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ブラチスラヴァ便り
  4. 【チェコ】チェコののど飴

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
ブラチスラヴァ便り海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

【チェコ】チェコののど飴

2020年1月20日

 欧州は日本に比べて空気が乾燥しているので、のど飴が欠かせません。鞄のポケットにいくつか入れておくと、いいと思います。
slovakia_20200120.jpg
 チェコののど飴といえば、ハシュレルキーというものです。レシピが生まれたのはドイツのハンブルクらしいのですが、それがウィーンで商品化され、さらに1918年にチェコスロヴァキアが独立したころ、プラハでつくられるようになったとの歴史があります。

 漢方生薬でもある甘草が主原料のハーブキャンディーで、やや甘みを強く感じます。ほどよく喉を湿らせるため、乾燥には実に効果的で手放せません。オリジナルのほか、より辛いものや、クロスグリ、青リンゴ、セージ、レモンなどの味があり、砂糖なしのものもあります。

 味のちがいによる新製品ラッシュなのですが、いろいろ試してもやはりオリジナルがいちばんハシュレルキーらしく思います。日本へのお土産として、いつも好評です。
← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

増田 幸弘

1963年東京生まれ
スロヴァキアの都・ブラチスラヴァ在住のフリー記者。
ヨーロッパ各地を取材しながら、日本でも取材。新聞・雑誌に特集記事や連載記事を執筆している。
「プラハのシュタイナー学校」(白水社)や「プラハ カフカの生きた街」(パルコ出版)などの著作がある。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ